FC2ブログ
またもや関東に住む親戚が心臓の手術
2014/06/29 02:35 | 私の日常 | C:9 | T: 0
この記事は、近況だけでたいしたこと書いて無い記事です。

ブログ休止中でありますが、今日、親戚から連絡があり、去年心臓の手術をした親戚が、またもや、今年も違う種類の心臓の手術をすることになったと連絡がありました。
去年の手術も、何週間も入院する大手術でした。
今年も相当な入院期間になるようです。

私も、その家族のために家事のお手伝いに行くことになりました。

ちょっと気が重いです。
去年の手術の時には、翌年もまたするなんて言っていませんでした。
何か状況が良くないのだろうかと、もしかしてこのままぽっくり逝ってしまうのではないかと。
その親戚は、自分が体調がよくないのに、親の介護をがんばりすぎなくらい一生懸命やっているのです。
このままじゃ、間違いなく親より先に。
でもそれでもいいと思っているみたいで、親は痴呆もありほぼ寝たきりで多分長くない、ここまで頑張ったのだから最後まで施設に預けないで看たいと思っているよう。
いくら自分の健康に気をつけてねと言っても聞いてくれません。
もちろん食事も、何度言っても気をつけてくれません。

もう、逢えるのはこれが最後かなあなどと考えてしまう。

最近、とても死ということを考えてしまう。
身の回りで亡くなる人が多かったせいもあるけど。

去年までは、訃報に接すると、結構びっくりしたり悲しくなったりそのたびにしどろもどろしていた。
今年に入ってから、あまり気にしなくなった。
からっと、あちら側に行ったのね、くらいに考えるようになった。
大人は好きなようにすればいいということなんだと思う。

半面、子供はそれじゃすまないということなんだと思う。

どうしよう。なにをしようか。

私はまだ、何年か、十何年か、(まさかそれ以上?)よくわかんないけど、生きられるのかな。

どうしよう、なにをしよう。

どういうわけだか貧乏は怖くない(笑)。
健康なら恐くない。
何をしてもぼろくそに怒られてもどこかケロッとしているバカだ。
踏みつぶされても死なない害虫みたいなやつだと思う。

だから、あまりにきれいな景色を見ると泣きたくなる。なんで自分はここにいるのだろうと。
何か間違っていると感じる。
この景色の中に、一人で立っている自分。
若い苗がそよそよ美しい田んぼが広がって、山が連なって、ごみ一つない用水路のわきにアジサイが咲く夕焼けの景色。
私はもっと小汚いごみのおっこっている変な臭いのドブがある裏路地みたいなところが似合うのになあ。
私よりここの景色が似合うのは、絶対友達らの方だし、犬を連れたハレルヤさんとかおしゃれな女王さまとかなのになあ。

小さなホールみたいな建物もこの田舎にはあって、それ見て、もっとたくさんの音楽の友達にも来てほしいと思った。
東京で一緒に音楽をしていた友達の顔が次々と思い出されてしまった。

東京にいるときは、面倒くさいと思っていた友達の顔。
離れて少しだけせいせいすると思っていた(ごめん)友の顔まで。

多分また逢えば、面倒くさいと思うんだろうな。

そして、どういうわけだか、東京にいた時と驚くほど違う心情になっている。
大体周りの人たちにはすごく親切にしてもらっているけど、たまに、うまくいかないこととか、こちららは丁寧に接しているつもりでも、私がすごく失礼な奴と思われて拒否されてしまうこともある。
やはり、場所が違えば初対面での接し方のルールが違うらしい。それは前からあるよと聞いていたけど。私も不注意で。

そういう時、以前だったら、それだけでぐさっと傷もできて、嫌いになっていた。
今は、こうやって生きれている自分が、ありがたくて、もしかして、何年とか十何年とかしたら、こんな人たちと気安く会話できているんじゃないかとか、思ってしまったり。
そうはならなくても、とてもいとおしいものを見る目で見てしまいたい。多分そう見ている。
どうしてか、自分を拒否する人が、逆にかわいくて、ありがたい。
何故か、そういうところも、街によっては似合うんだ。

そして、自分の連なる幸福の波とは裏腹に、最近福島に残っている安全を唱える人たちのブログ(ぶったまげる内容が多い。私にとっては。)をよく見る。
その人たちはいい。だけど子供の将来の危険性については話題に出てこない。恐ろしい。

↑これを最後に持ってくるはずじゃなかったけど、そうなってしまった。

いつか、この違和感がつながりますように。


スポンサーサイト
ブログしばらく休止のお知らせ
2014/06/17 15:41 | 私の日常 | C:0 | T: 0
お料理しようと、年季の入ったフライパンを見たら、ちっちゃーい、かまきりくん。。。フライパンの縁に。

2014061601

少し前、庭にはたくさんの小さいカマキリ君達。どこかで生まれたんだね。

近くの池は、すいれんの葉がかわいいよ。。。

2014061603

やることが混んできて、超不器用な私は、ちょっとブログの更新がきつくなってきました。
もしかして、何もお知らせなく更新が滞ると、心配してしまう人がいると申し訳ないので、お知らせをして、しばらく休止することにしました。
次、いつになるかわからないけど、ちょっと数週間お休みしまーす。
たくさん、前向きなことをして、少し日に焼けて帰って来まあす。

ではではまたねーぇぇぇ♪

2014061602

皆さん 愛をありがとうぅぉ~~~ぅ !            タラの芽天ぷら



小さな声の人
2014/06/14 10:45 | 私の日常 | C:2 | T: 0
こんにちは。

この事を書くのは、とてもつらい気持ちです。
だけど、大切なことと思ったので書きます。
一度だけ読んでください。

3年前原発事故があってから、当時東京に住んでいた自分の回りでは、若い人の突然死や、病気がとても多くてびっくりしたことは以前書きました。
最近思い出したことで、去年、こんなことがあったのです。

去年、一年間、東京で、若い人(20代~40代)で、とてもとても声が小さい方に二人もお逢いしたのです。
少し小さい、などというレベルではなく、びっくりするくらい小さくて高くてかすれた感じの細い声なのです。
今まで私はこんなに声の小さい(声が細い)人にあったことは無く、驚いたのですが、気にしないようなそぶりをしました。

少しうるさいところでは、近くの人との会話もできないくらいで、きっとご本人たちは大変だと思います。
(いわゆる、声帯を使わない発声をしている方、とは、今まで何度もお会いしています。でもそうではないのです。声は出ているのです。)

男性と女性、一名ずつ、そういう人に逢ったのです。別々の場所で。

周りの方たちは、その声の小さい方に、いろいろと気を使って、困らないようにしてあげているようでした。
例えば、その人が到着する前に、事前に、○○さんというとても声の小さい人が来るけど、びっくりしないように、と言っておくなど。
女性の方の方は、私はある泊りがけのイベントに一緒に参加して、一緒にお風呂に入る日があったのですが、人と一緒に入るのを避けていました。

だけど、中にはこんなこともあったんです。。。その女性の方は、周りの男性に、「あなたはとても声が小さいんだねー」といきなり無神経に言われ、とても悲しそうな顔をしているのを見てしまいました。
その時は、私も、その言った男性に、あの人、無神経なことを言うものだわ!と腹が立ちました。

それにしても、どうして2013年中には、今までそういう方と会ったことが無かったのに、いきなり2人も逢ったのかな、と、ずっと気になっていました。
そうしたら、最近、甲状線関係の疾病の特徴として、声が出にくくなることなどを目にするようになりました。

それを知った時、去年自分が不思議に思っていた事、あの方たちのたいへんな様子などを思い出して、ガーンとした気分になってしまいました。
声にトラブルを持つって、本当に、ものすごく、ものすごく大変なこと。。。
そういう人が増えているかもしれない、と思った、ということを、ひっそりと書いておきます。

これを読んだ方に、もしできることなら、自衛して頂きたいな、と思い書きました。
一度、読んでいただいただけで、充分です。


メロンの花とアマガエル
2014/06/13 14:42 | 植物 | C:2 | T: 0
こんにちは。
このところ、毎日必ず雨が降ります。

少し前から、ぽつぽつとメロンに花が咲き始めました。

20140611 (3

メロンの畑には、蛙君が住んでいます。

20140611 (6

こちらは、鉢植えにしている方のメロンの花。

20140610 (1

大分鉢が小さく感じるようになってきました。
このまま鉢でいくか、畑に移植するかで考え中。

メロンたちは、何本か、もう50cmくらいのつるを伸ばし始めました。
私はほんっとうに、ちゃんと食べられる実をつけるところまで育てる自信がなかったのです。
今でもありません。
なので、こんな風に、観察記録(?)ができるくらいでも、大満足なのですが。。。だってメロン初めてだし。
なかなかメロンを育てたことがある人なんていないですよねー!

だけど、もし、万が一、実がなったら、ブログをご覧の方にプレゼントしますよ! ハレルヤさん、女王様ー、期待せずに待っててねー。
虫が入ってても知らんよー♪
何度も言うけど、期待しないで待っててーぇ


さて、近所の田んぼは、雨の中、田植え真っ最中。
プロのお仕事です!

こちらは田植え前の田んぼ。

20140611 (7

田植え後。
20140611 (8

私は一生、葉っぱやカエルと戯れていたいなあ。
絶対プロの農家さんにはならないで。
ただ、今日のごはんになるものは何かないだろうか。。。と、葉っぱの中をうろつきたい。

今から2年間を、どうやって過ごすかだよね。
2016年くらいになったら、日本では、社会的に、ある方向性が見えるんじゃないかと思うんだ。
原発事故から5年。
それまで、あと2年間。
一か月が、24回分。
月の満ち欠け、24回分。
それが過ぎたら、何かが見えるだろう。
私もその時何かを見たいなあ。












なるべく手作り
2014/06/12 13:57 | 料理 | C:2 | T: 0
こんにちは。
すっかり梅雨っぽくなりました。
こんなに、雨が降ったりやんだりすると、予定がなかなかたてられないです。今朝からもう3回も雨が降ってやみました。そして、さっきは雷です。

お世話になった人にちょっとおすそ分けしたりするのによいので、ちょこちょことお菓子を作っています。
買うお菓子よりも安心です~♪。

こちらはカップケーキです♪
家族がお世話になった方のおうちに行く時、手土産にして、おいしい!と言ってもらえました~、よかったーぁ。
実は、家族が出かけるとき、本人のおやつ用に持たせたのです。が、私の知らないところで手土産にしていました。。。あとで知ってびっくりですが、喜んでもらえたそうで、ほっとしたのです。。。やっぱり手作りお菓子をお土産にするなら、見かけに気を使わないといけないですよー、相当不器用な私ですので、結構ハードルが高い。。。
20140606 (5).

あずきが食べたくなって、北海道あずきを煮て、ぜんざい?
小麦粉の団子を入れて、お昼ご飯になるくらいの甘さに。

20140610 (3

あずきは、がんの予防になるって書いてあるサイトがいくつかありますよね。。。詳しくは知らないのですが、おいしくって体に良いなら、食べましょう!!! ってことで、いっただきまーあす!
余ったら、冷凍しておいて、融かしながら食べると、氷あずきだよーぉ~♪
カップケーキに煮たあずきを入れても、和風になっておいしかったです。

そして、最近よく食べていたのが、春菊の牛乳スープです。
春菊や適当な野菜(と、だしの出るもの、、、いりことか)をバターでいためて、小麦粉を振り、牛乳で伸ばすだけです。
ブイヨンを入れても。
苦い春菊と牛乳の組み合わせが何故か好きです。冷たくしてもおいしい。
そして、冷たいスープに、干しブドウを上から散らしてもおいしい。

と思うんですけど、今の時期の春菊、蕾や花をとり除いて使うのですが、この苦味は、嫌いな人もいるかもしれないなーぁ。好みが分かれそうだなあ。
20140610 (4


そして、初めてやってみた、手作りベーコン。
スーパーによくあるベーコンは添加物が多いので、手作りなら安心。
2014061201
これはネットで捜したレシピで作りました。
塩コショウして、冷蔵庫で3日間もみこむ→上下に紅茶の葉をつける→脂身を下にして120℃で90分焼く。 というやり方なのです。
これは思ったよりずっとおいしくて、カルボナーラにも合いました。
漬け込むときのハーブも工夫のし甲斐がありそうです。。。
家でいろいろできれば、経済的にもかなり助かるよ!!! それにおいしい! 産地も分かってる! いいことばっかじゃん(ただし、失敗しなければねー、私失敗多いからさ、えへへへーぇ!!)
冷凍保存もできるそうなので、一度にたくさん作れば電気も効率的に使えるし。かな?

さて、さっきまで雷だったのに、日が差してきましたよー。


メロン通信
2014/06/07 00:00 | 植物 | C:6 | T: 0
こんにちは。
最近のメロンです。
どうです、大きくなったでしょー。
右がメロンです。
左は、虫よけに一緒に植えた、スイスチャードです。
20140606 (6

少し前のメロンの様子はこちらです↓
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

農薬を使いたくないので、虫のこない植物で回りを囲む作戦です。
上の方には、まだ小さい、バジルも写っています、まだほんと小さい(笑)

メロンの株もとには、コーヒーがらを撒きました(葉っぱにも少しかぶっていますが。。。)
今のところ、虫はウリハムシがたまにきてパリパリ葉っぱをかじってしまいますが、少なく済んでいます。

大きさは今のところバレーボールくらい。

スイスチャードはもう少ししたら、外葉からむしってごはんのおかずに。
なので、大きくしないで、メロンの邪魔にはならないはずです。

ついでに、バジルはこれくらい大きくなったところ。2~3cmくらいです。
好きな人に送れるよう、多めに育てていますよ♪
20140606 (4

そして、パセリは、もくもく、ものすごくデカくなりました!
パセリ好きのAMKさま! 根っこ付きで送ることもできるからね!!!
20140606 (7)

そして、こちらはお隣の畑で咲きそうな、パセリの花です。まだ蕾です。
あまりにかわいらしいので、写真を撮らせてもらいました。セリ科の花は美しいなあ。
20140606 (3

そして、これは、本葉が出たばかりの、イタリアンパセリです。
(ピントずれててすみません)
これは、何かのおまけとして、3年くらい前に種をもらって、そのまま放置していたのを、試しにまいてみたものです。
思ったより芽が出ました(10本くらい)。半分お隣さんにあげました。
20140606 (1

そして、たった一株あるレタスには、蕾がつきました。(もう一株は虫にやられました)
20140606 (8
咲かせて種をとるという手もあったなあ。。。だけど、蕾を食べちゃおうと思って、今日、とってしまいましたー。

そして、2年後くらいにジャムにするのを楽しみにしている、ルバーブは、やっと、8cmくらいになりました。
20140606 (9

発芽した時にはほんとに小さくて、更に畑に移植した時には、あまりに小さいので雑草と間違えて抜いてしまいそうで、ひもで囲ったのです。

そして、畑関係のことで、一つ、話題があります。
以前、知りあいの若い方で、畑を探している方がいるという話をしましたが、その方は、私の隣の畑を借りられることになったのです。
ところが、その若い方は、お仕事の都合で引越しが決まってしまい、その話は無くなってしまいました。
そのうち、その畑には草がぼうぼうと生えてきて。。。
畑主さんは、足が痛くて、もうできない、ご家族もお忙しくて無理と。

それで、ちょうど、もう少し広い面積を借りたいなあと思っていたので、私に使わせてもらえないでしょうか?とお願いしました。
そしたら、どうぞ使ってください、と、本当に快く言ってもらえました。
お借りするお礼(半年で2千円)も、そうなると2区画分借りることになるのに、一区画分でいいですよと、追加分はただで貸してもらえることになってしまいました。。。
本当は、ハレルヤさんブログに集う皆さん方が、近くにいてくれたら、一緒に畑をやったりして、どんなに楽しいだろう、と、夢見てしまいます。。。
植え付けだけはみんなでやって、水やり、草取り、追い肥などは私がして、収穫の時にまた集まれたらいいなあ~。。。とか。
そしたら、取り立て野菜を食べながら、おいしい飲み物を一緒に飲んだりして、すごく楽しいんじゃないかなあ、とか。

いつの日か、そんな日が来るんじゃないか、とか、思って、その日まで、お野菜を育てられる人に、一歩ずつでも近づきたいなあ~~~

残念なことに、この畑は、2年後には、宅地として売却することになっているのですって。
今日、キュウリを一本下さった、お隣の畑の方は、去年まで別の畑をやっていたけど、やっぱりそこが駐車場にされてしまったから、今年はここを借りるのよ、と言っていました。
みんな、畑をやりたい人は、何とか探して、やっているみたいです。

すぐ近くには、網の中でおいしそうな苺を育てて、お孫さんを連れてきて摘ませてあげているご夫婦もいました。
私はこんなおばちゃんになって、やっと、何かに気づかせてもらったような気もするのです。
若い時には、農業への道って、そんなに素敵なことには見えなかった。
今は。。。農業って、何かにつながっているような気がする。

どうしてだろうか。
葉っぱを食べてる虫を、手のひらで包み取って、ポンッと畑の向こう側に投げてやる私です。







ホットパーティクルによる鼻血の再現実験が北海道昆布を鼻に詰めてできるでしょうか
2014/06/04 14:33 | 原発 | C:5 | T: 0
こんにちは。
最近、美味しんぼの鼻血騒動で、3年前の原発事故から子供たちの鼻血が増えたとか増えないとか、そんなことがいろいろな議論を巻き起こし、様々な学者さんたちが、いろいろな立場で持論を発表しています。
私はその中でも、西尾正道先生のが一番納得できると思っています。
昨日何気なく、西尾正道さんに対する反論を読んでいたのですが、北海道の、札幌医科大学の先生である、高田純先生という方が、こんなことをツイッターで言っていました。
以下、ツイッターから引用させて頂きます。

「お馬鹿な自称専門家医師(放射線医)の話に騙されてはいけません。
北海道がんセンターの西尾正道名誉院長は、わずかなセシウム放射能が鼻腔に付着して、鼻血が少しでると言う。彼は、長年にわたり、放射能小線源を患者に埋め込む治療をしてきました。それって、自論と矛盾していませんか?!」

「関西のみなさん、昆布だしのうどん食べて、鼻血ながしていますか!?」

「心配の方、自分で人体実験してください。
1キログラム1600ベクレルのカリウム放射能を含む乾燥昆布の切れ端を、
鼻腔に、そっと入れてみてください。鼻血が出ますか!?」

「北海道は、美味しい昆布の名産地です。
北海道がんセンターの西尾正道名誉院長は、道の大切な昆布産業に
打撃を与えるつもりですか! 放射線医学を否定するつもりですか?! 」

引用ここまで。

私はおバカな人間で、とても医学部に合格するような頭は持っていませんでしたが、札幌医科大学と言えば、友人の甥っ子さんが学んでおり、とても他人ごとではなく、気になりました。
友人からよく話を聞く○○ちゃんはこの先生のいる大学で勉強しているのかーぁ。。。ということで、ちょっとこの昆布を使った実験について、考えてみました。

まず、うちにあった昆布です。
20140604 (2
北海道昆布、60g 入りのパックがありました。
10枚ほど使った後のものですが、残りの枚数を数えると、30枚以上ありました。(小さなかけらは除く。)
ので、一枚当たり大体、1.5g であることがわかります。

60/40=1.5

一枚選んだ、この昆布一枚の大きさは、4.5cm×7.4cmでした。
(まっすぐな平均的な大きさのものを選んで測りました)

20140604 (1

これを鼻に詰められるかと言えば、とても無理です。
もし、強盗に入られ、昆布を鼻に詰めなければ殺すぞ、と言われたら、しょうがなく泣く泣く詰めるでしょうが。。。
もしそうなったら、自分だったら、この昆布をキッチンばさみで4等分して、これで勘弁してくれというでしょう。

4等分したって、まだまだでかいですから(2.2cm×3.7cm)、それをさらに縦に裂いてやっと無理くり片方の鼻に入れられるくらいでしょう。
水で戻せば柔らかくなるって?
お料理する方はわかるでしょうが、昆布は戻すとすごくデカくなります!!!

逆効果です!!!

さて、4等分した昆布をさいて、やっとこさ鼻に詰められたとして、1.5gの昆布の1/4ですから、約0.4gです。
(子どもだったらもっと入らないでしょうね)
高田純先生のツイッターには、
「1キログラム1600ベクレルのカリウム放射能を含む乾燥昆布」とありますので、これをもとに、0.4gの感想昆布に含まれるK40を計算すると、

1600/X=1000/0.4
X=0.64 (Bq)

となり、0.64Bqとなります。

一方ホットパーティクルが鼻の内側に付着するというのはどういう状況なのかというと、
以下のサイト様を参考にさせて頂きますと、
http://blogs.yahoo.co.jp/satsuki_327/40880543.html

ホットパーティクルの概念に当てはまる粒子の例として、直径2.6 umの粒子(ゲルマニウムカウンターで計測した結果、1回目の放出があった時点に補正するとCs-137が3.27 Bq、Cs-134が3.31 Bq含まれていた。)が挙げられています。
この粒子のセシウムの重量濃度は、約 5.5%で、粒子は水に対して不溶だそうです。

以上の、昆布を鼻に詰めた場合と、ホットパーティクルが鼻粘膜に付着した場合が比較できるかを考えてみます。
考える項目
①被曝する面積
②放射線の強さ
③被曝する時間


【昆布を鼻に詰めた場合】
①昆布はデカいので、鼻のあな全体がおそらく平均的に被曝する。
②鼻の孔(1つ)全体で、K40 0.64Bq 分の被曝をする。 
③鼻の穴に昆布を詰めて我慢できる間被曝する。

【ホットパーティクルが鼻粘膜に付着した場合】
①直径2.6マイクロメートル(ミクロン)の粒子が付着した近傍は集中的に強い被曝を受け、離れた場所は弱い被曝を受ける。(1マイクロメートルは、1ミリの千分の一)
②Cs-137 3.27 Bq、Cs-134 3.31 Bqに相当する被爆。しかもホットパーティクルに含まれる放射性物質はセシウムだけとは限らない)
③粒子は不溶性なので、鼻水で流される、などしない限り、長時間の被爆になることが予想される。

ここは笑うところではありませんよ!!!

とてもとてもまじめに考えてみましたが、西尾正道先生の説は、もとより、「微量な放射線量でも極限で考えると、より影響は強く出ることになる。被ばくした面積や体積がもろに人体影響に関与します。」というような内容であり、小さな粒でも局所的に被曝した場合に着目しているわけです。
かたや、昆布を鼻に詰める場合は、鼻腔内全域が、ホットパーティクルより強いとはとても思えない放射線量にさらされるのみであり、

この方法(昆布を鼻に詰める)で再現実験をしろというのは、無理です。

セシウムもK40もγ線とβ線を出し、β線は、水中では深度が浅いとのこと。(人間の体は70%が水です)
また、放射線被ばくのシミュレーションなどの式では、ランバートベールの法則というのを使っている例を読んだことがあり、線源から近いほど、過大な影響を受けるのです。
ホットパーティクルには、セシウム以外に、α線、β線を主に出す核種が入っているかもしれません。

そして、昆布を鼻に詰めたら、、、昆布を見ながら思うのですが、、、とても昆布を詰めた鼻で息はできなくなるうえ、相当な不快感、水を吸った昆布が膨張するのに耐えながら、、、まず同じような触感の別のものを詰めてこんな状態で鼻血を出さない練習をしてからでないと、この実験はできないでしょう!!!
でないと、K40の被曝による鼻血か、物理的刺激(精神的不快感)による鼻血か、区別がつかないからです。
(この点は高田先生も指摘していましたがね)
間違ってもこんなものを詰めて寝たらいけませんよ、万が一、気管の方に入ってしまって、窒息や誤嚥性肺炎にでもなったらと思ったらぞっとします。
また、人体には、体内のカリウムイオン濃度を一定に保つ機構があるので、どうして、西尾先生の説が、北海道の昆布産業に打撃を与えることができるのか、私には不明です。
(以前病院で下働きの仕事をしていましたが、お医者さんは、患者さんに、前の日にカリウムを多く含んだ食べ物を食べると、血中カリウム濃度が上がって、血液検査で分かるけど、カリウムを一定に保つ働きがあるので、すぐ元に戻るよ、と言っていました)

北海道の昆布産業に打撃を与える資格があるのは、原発の汚染水と思いますが。

そちらを先に心配したほうが良いと、私には思えます。


あ。それから、一番最初に、高田先生のツイッターから引用させていただいた、西尾先生が放射線治療で、放射能小線源を患者に埋め込む治療をしてきたことが、自論と矛盾していませんか? との問いかけについてですが。
私は逆に、放射線源が局所的に影響を与えることができるからこそ、このような治療ができるように感じました。

放射線治療は、放射線を当てて、がん細胞を殺す治療です。
放射線が細胞を殺すからこそ、成り立つ治療です。
そして、何十年も前から、放射線照射が、がん細胞だけでなく、正常な部位にも悪影響を与えてしまうことがわかっており、正常部位への悪影響を少なくするために、研究者さんたちはたくさんの努力をしてきました。
そういう立場の方たちの方が、体全体を観察しながら、局所的影響について見てきたわけですから、発言する道理があると思います。

私はツイッターをしていないのですが、この問題は、ツイッターなどで短い文章で的確に批判できるものではないと、私は思いますし、無理があるように感じました。

この記事の、結論といたしましては、

北海道昆布を鼻に詰めて鼻血が出なくても、、それはまったく安心材料にはならないと思いました。

関連のあるブログ内記事
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-27.html
岡山から高松市へ
2014/06/01 09:13 | | C:8 | T: 0
今日はお天気も良いので、朝から仮想旅行です。
ここ数日、とりだめた写真を眺めながら。

最近の岡山。(写真はみんな、クリックで大きくなります)
20140531 (3).

岡山駅にはいろんな電車が停まります。
在来線はこんな感じです、2両です。
20140531 (2

四国に行く時は、快速マリンライナーに乗ります。
20140525 (31

あ、海が見えてきました!
20140525 (32

瀬戸大橋を渡ります。
20140525 (34

島。
20140525 (35

と、小さな船。
20140525 (2).

もうちょっと大きな船。
20140525 (3

線路の下にも海。
20140525 (42

港。
20140525 (38

四国入りして、坂出駅(香川県)で乗り換え。
2014053104

予讃線普通列車に乗り換えるのです。
20140525 (5

予讃線普通列車からの眺めはのどかで、駅の様子もこんなふう。
20140525 (6).

さて、この日は、予讃線の端岡駅で降りて用事があったのです。端岡駅の駅舎もかわいい。
20140525 (12

駅前の案内板には、こんなイラスト。盆栽の産地のようです。
道理で、歩いていると、立派な松の植木の畑のようなものがありました。
20140525 (13

この近くは、なんだか山の形がポコポコとかわいらしいんです。
20140525 (10

こんな山も。
20140525 (21).

こんなのも。
20140525 (20

用事を済ませたら夕方になっていました。
20140525 (19

川もあります。
20140525 (25

そして、面白いものを見つけてしまった!!!
パチンコ屋さん。
パチンコを売っている、パチンコ屋さん。
20140525 (18

家バチ、家スロ~ (笑)
パチンコ好きな方、おうちでどうですかーぁ、家族でワイワイパチンコ?おもしろそう。

そして、夕方の駅は何となく味わい深いなあ。端岡駅。
20140525 (26

さてさて、日帰りなのであまりゆっくりもできず、食事もサンドイッチを買って帰りの電車で食べる始末だったのですが、お土産にマカロンを買いました。
20140525 (27

これがまた、びっくりするほどうまいマカロンでした!

う~ん!!! 四国、やるなあ。
と、唸った小旅行でした!!!

(この記事は2014/06/06に書き終わりました)


原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.