詩織さん問題と慰安婦問題 原爆被害者と原発被害者
2017/09/25 23:55 | 社会 | T: 0
前、広島長崎の原爆被害者を寿命が来るまで救済せず放っておく日本が福島の被ばく者を救うわけない、と書きました。

詩織さん問題と慰安婦問題でも私は共通点があると思っています。
日本の男性は女性を人間として尊重するってことがわかってない人が多い。
性的に見て自分にとって価値があるかってことだけで判断して、まるでペットでも飼うように力ずくでどうにかすればいいと思っている。
そして、日本の女性はそういうものだと思ってあきらめている。
過去の悲しいあきらめが積み重なって、女性まで、女性側が自衛しないのが悪いとさえ思う。

福島原発が爆発してから、当然の様に経済的にも健康面でも負担が増し、もとよりお金しか頼るものが無い社会がなりふり構わなくなり、日本の政治や社会は目に見えてひどくなってきたけど、詩織さん問題は驚くほどひどいと思う。
そしてそれをそれ程ひどいと思わない国民が多いからこその結果なんだよね。

もう日本は詩織さんが言う所の「司法が機能しているかどうか」が機能していないっていう事だし、今や何も信じられないっていうひどい国だと証明されてしまい、大ウソツキがまかり通ると暴かれてしまい、その状態を国民は容認する国なんだと証明されてしまった。
(詩織さんにはそれを暴いた勇気ある人として国際的にアピールして活躍してほしい。)
こんな国が、同じ、女性が性的な被害にあった問題である「慰安婦問題」をちゃんと解決しようとするでしょうか?
被害者は心から悪かった、もうしませんという態度と気持ちが伝わらなければ納得しないと思う。
今のままじゃ日本はまた戦争になったら同じことをするだろう。
日本の男性は女性を対等な人間として見ていない人が多い(と私は思う 2017 10/2加筆)から、慰安婦問題のどこが問題なんだか理解できないんじゃないか。
自分がもし被害者だったら、お金を払えばいいってもんじゃないと言うだろう。
もう同じことが起こらないだろうと思えなければ被害者は言い続けるしそうするべきだと思う。

言葉でうまく説明するのは難しいけれど、私は日本の男性って異常な人が多いと感じていた。(注1)

やたら電車で痴漢が多い、(自分が学生の時などは昼間通学路を歩いている時でさえ痴漢にあった)、
酔ったら女性に触っても良いものと思っている(バイト中、社会人サークルの飲み会などでそういう事が何度もあった)、
アジアの国に旅行に行って買春してもいいと思っている(普通の人が、同窓会とかでそういう話しをするので驚くよ)。
下品なのが当たり前と思っている、
ネットでしょっちゅう出てくるアニメ絵の女性がどんなに気持ち悪いか理解していない(やたら胸が強調されていて吐きそうに気持ち悪い。。。)、
幼い女性が好き(成熟した女性にはバカにされる恐れがあるから)
ネットなどに女性を暴力的に扱う創作物が多い。

切りがない。
別に一つ一つがその人の趣味だと言えば絶対に悪いこととは言えないこともあるけど(しょうがないっていう意味で)、でもそういうのがあまりに多すぎておかしいと思うし、気持ちが悪い。
その気持ち悪さ、異常さがわかっていない。
私は今まで見てきた日本の年配の男性たちを思い起こすと、日本の人達が慰安婦問題を起こしたというのはものすごくよくわかるよ。(どこの国、とか通り越して女性として被害者に同情する。)

今も、ネットの広告(アニメ絵)にしても、なんでこう吐きそうになるものばかりなんだろう。
そういうのに客が集まるからそういう広告が出るのだろうから、お客の好みが反映されているんだろうな。さもありなんというか、全然変わってないのね。って感じる。

そして、今回このひどい詩織さん事件が起こって、司法も社会も、もうどうしようもないほどひどいと暴かれた。
日本人の男性の多くは異常なんじゃないか?(注1)
(日本の女性であれ他国の女性であれ)女性を人間として見ていない、劣った動物とか、自分の欲求のための道具としか見ていない。
そして、日本の女性は出しゃばったら嫌われると思いあきらめている。
(がんばっている男も女もいる、だけど数が少ない)

そんな人達に慰安婦問題なんか解決できるわけがない。
再発防止のためにも他国から永遠に非難され続ければいいと思います。
むしろ非難されなければおかしいと思う。
「詩織さん事件」の様な、こんなひどい事件が起こる、気持ちの悪い異常な国に日本はなってしまったのだから。
他のどの国の人達も、「詩織さん事件」のことを知れば「日本人はここまでひどいのか、こんな国民が慰安婦問題に正直な対応をするわけない」ってことがよくわかると思う。

(コメント欄無し)

~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~
以下2017 10/2追記

注1 本当は比率的には、電車の中で痴漢をするような男性はごく一部なのでしょうね。だけどなぜか学生時代ほとんど毎日のように痴漢にあっていた時期があります。
仕事場でも結構な確率で、ぎょっとするような女性蔑視の場面に出くわしました。
そんなこともあり、自分は若いころからまず男性にあったら異常な人かもしれないという警戒心を持って接していたのだと思います。
そうやって生きていくしかなかったのかもしれない。つまりは警戒せずに女性が被害にあった時は今の社会は必ず女性に落ち度があったということになってしまう。
それが当然だと思ってあきらめたら女性にとっては最悪の事態になる。
そして、それが当然だと思わせよう、あきらめさせようとしているのが「詩織さん事件」だと思います。
本当に異常な事件です。

スポンサーサイト
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.