今年もイルミネーションなんかしている店では物を買いません
2017/12/17 12:10 | 原発 | C:0 | T: 0
今年もこの季節になると、イルミネーションをピカピカさせている自治体が出てきます。
そんなことするより、もっと先にやらなきゃいけないことがあると思うんですけど。
そのエネルギーが何を犠牲にしてどこから来ているのか考えようよ。
私はそんな町は避けて通ります、そんな店では今年も物を買いません。

日本はエネルギーに乏しいんですよね。
電力会社のホームページにもはっきりとそう書いてあります。
(例:北海道電力)
電気を作るために危険な原発に手を出して、ずさんな管理で事故を起こして、東日本のほとんどの国土を汚染してしまいました。
そんなばかな国の国民が、まだ原子力非常事態宣言も解けないうちから、年末にイルミネーションしてさらに電気の無駄使いしている様は異様です。

イルミネーションを見て楽しい気持ちにしかならない人は、記憶力というものが無いのではないかと思います。

今の子供たちが大人になってから、今を振り返り、「あの頃の大人は原発を爆発させて汚染物を国中にばらまいて危険な作業も次の世代に先送りしたくせに自分たちはイルミネーションなんかつけて浮かれていたんだなあ…」
って思いだす事でしょう。



スポンサーサイト
おばあちゃんの のこしもの 聴きました
2017/12/06 22:49 | 音楽 | C:0 | T: 0
Insheart さんというバンドさんの「おばあちゃんの のこしもの」という曲を聴きました。



よいですね~♪ 素晴らしいです!!!
お医者さんで忙しい中こんな素晴らしい活動、すごい・・・

争いは嫌だ、武器は嫌だ。
そのためには過去を見なくては。
被害者の面と、加害者の面と。

うーん、加害者の面はなかなか曲にならないだろうなあ。

でも他国で大虐殺してきたおじいちゃんののこしもの とか曲になったらすごいなあ。
ちょっと想像してみる。
おじいちゃんがしゃべるかどうか、誰かが曲にするかどうか。歌うかどうか。
ドイツのパイロットが、亡命に失敗した人をアフガニスタンに追放するフライトの離陸を拒否
2017/12/06 11:48 | 社会 | C:0 | T: 0
したのだそうです。””German pilots ground 222 flights after refusing to deport asylum seekers””

http://www.independent.co.uk/news/world/europe/german-pilots-refuse-deport-asylum-seekers-lufthansa-angela-merkel-migrants-a8092276.html

ドイツの航空会社さん、パイロットさん、さすがです。
なかなか私にはうまく訳せないので、ご自分で読んで頂きたいです。
groundっていう単語は動詞で飛行機の離陸を認めない っていう意味があるんですね。

deport 追放する
asylum 亡命者(避難者)に対する保護
asylum seeker  避難者に対する保護を探している人

ああ私も、asylum seeker だったのかもしれない、原発事故の後体調崩した国内の避難民みたいなもんです。そして今の中国地方に来たし。
受け入れて頂けるっていうのは嬉しいものです。
ドイツのパイロットさん、すごいよ、ありがとう。
乗客を運ばないという判断は、ケースバイケースで行われたと、ルフトハンザのスポークスマンさんは言ったそうです。

222回の離陸拒否のうち、140回はフランクフルト空港からのものでした。
残りは、ケルンとボン。

・・・・・・・・・・・・・・・・関係ないけどドイツのソーセージが無性に食べたくなったよ、、、今!!!
だってだってだって! 日本で食べたどのソーセージもドイツで食べた美味しいやつみたいな味がしないんだもんんんん
さっき詰めましたよ、っ的な。

またドイツに行きたいなー。

.(雑談でした)
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.