FC2ブログ
20mSvの影響は性別によって、年齢によって異なるのですね
2014/04/21 01:35 | 原発 | C:11 | T: 0
ざまあみやがれいさんのブログの冒頭に、いろいろな関連ブログの新着記事紹介があるので、よく拝見しています。
その中に、「星の金貨プロジェクト」さんというブログがあり、その中に、「フェアウィンズ・エネルギー・エデュケイション 3月20日」を紹介してくださっており、おかげで、この貴重な資料を知ることができました。

http://fairewinds.org/cancer-risk-young-children-near-fukushima-daiichi-underestimated/

福島の被曝許容限度が20mSv/yとなってしまい、過去に、小佐古氏が涙を流しましたが、いったいどうしてかが少しわかった気がしました。

また、つい先日、福島県内の線量が高いけど桜のきれいな公園で親子がお花見をしており、親御さんが、放射能に負けない強い子になってほしい、、、というようなことをおっしゃっているのを聞いて、私は軽いめまいがしたことを思い出しました。
親が子供と一緒に汚染のある行楽地で被曝をした場合、影響は親子同じに出るわけではないのですね。。。
また、性別によっても異なるのですね。。。

特に最近は給食の問題が大変なことになっていますが、同じ基準で同じ給食を食べても、その汚染による影響は、男の子と女の子で差があるのだなあ、とそんなことを考えながら、資料を拝見しました。

下に、この資料の中に出てきたグラフをコピーさせてもらいました。(クリックで大きくなります)

2014042001png

このグラフは20mSv被曝したことにより、生涯、どれくらい癌のリスク上昇を受けることになるかを示しており、
横軸:年齢(被曝時の)
縦軸:癌になるリスクの増加の大きさ(一年あたり癌になる確率が何パーセント上昇するか)

なんですが、被曝時の年齢が上がるにつれ、リスク増加が小さくなっていくことがわかります。
なので、被曝時の年齢が若いほど、リスク増加が大きいことがわかります。

そして、男性と女性では結構違い、資料では、女の子は男の子の約2倍影響を受けてしまう、と言っています。



また、その少し後に出てきたグラフでは(下図参照)、上の図に、補助線のようなものが引いてあります。

2201404200.png

これは、20mSv被曝した時に、30歳男性と比較したら、
5歳の女の子のリスク増加は5倍
0歳の女の子のリスク増加は7倍
であることを示しています。

そして、縦軸の、一年あたりに癌になる比率のことなのですが、このグラフでは0歳の女の子が20mSvの被曝をしてしまった場合、一年あたりの癌になる確率は約1%上昇とあります。
そして、10年間では、100人のうち10人の女の子が、と。。。(以下にその部分の英文を引用させていただきます)

For every year a young girl is the in the radiation zone 1 in 100 girls is going to get cancer due to their exposure from Fukushima. As each year passes it compounds, so if a young girl is there for 10 years, 10 out of 100 will get cancer.


他にも、この資料には貴重な情報がたくさん入っています。
英語なのですが、お時間のある方にはぜひ見ていただきたいです。

ざまあみやがれいさん、星の金貨プロジェクトさん、FAIREWINDS ENERGY EDUCATION さん、ありがとうございました。


スポンサーサイト



メロンの二葉 << Home >> 古い種を蒔いてみる
Comment
何処かの記事で 読んだんだけど 栃木県が
福島県の人に 土地を提供するので 大人数で 移住してほしいって 書いてあった
畑も提供するので 農業をやってほしいって、でも 何だか 違和感を覚えたよ
栃木県も酷い汚染地帯 まるで 栃木県は 安全ですと アピールするための 道具に 使おうとしてるんじゃないだろうか?って
放射能で、どれだけ体に影響がでてるか
各国みな 隠すんだね
2014/04/21 08:42 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

栃木県が移住してほしいって、、、そうだったのですね。
どうせ移住するなら、もっと違うところに行ってほしいですね。
栃木は私、大好きだったし、いいところたくさん(っていうかほとんどいいところ)なの知っているから、悔しいけど。。。
でも、栃木のスポーツイベントで突然死の人が出たり、つい昨日も栃木のスポーツチームの関係者の人が、若手選手の不整脈の話をしてて。。。競技中に発作が起きるといけないから是非検査を受けてくださいって。。。こんな話、前は聞かなかったのに、と思いました。
現場の人は、うすうす気づいているのじゃないかと思ったよ。。。だけど、県の役人は相当だめっぽいですね。。。知ってて隠しているんでしょうね。。。
2014/04/21 10:51 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
タラの芽さん 愚痴言わせて
危険派であった 妹に 未だに放射能の話しは もう絶対止めてと 言われたよ~
50年前は 日本の殆どは 福島と同じ汚染だったんだよ その中 生きてきたんだから
今 始まった事じゃないんだよって
ガッカリだよ
もう 情報も 調べようとはせず クラブ生協さえ とってれば それでOKだと
放射能より 中国農薬や遺伝子組み換えのが 嫌だなって
叫びたくなるね
ぐぉーーーぉって!
2014/04/22 18:22 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

わかるよハレルヤさん。
私の身内もまったく同じ。
つらいよね。。。
しかも、どんどん病気で倒れてるのにさ、体調も悪くて仕事休んだりしているのにさ、疑いまったくなし、私は馬鹿扱いだもん。

生協はほんとひどいよ。。。爆発直後から、被災地食べて応援の子供向けメニュー、、、産地表示を更にうやむやにして、注文できるもの激減した。

妹さんは50年前は日本のほとんどは福島と同じ汚染だったといったのね。。。それだけは間違っていると思います。
核実験が盛んだった1960年代の日本の土壌汚染は、セシウムで、平均値がキロ当たり30ベクレルくらいです。
多少ばらつきがあるから高いところもありますが、今の福島とは(今の東京とも)ケタが違います。妹さんはそこはちゃんと理解してくださっているかなあ。
2014/04/22 21:47 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
ハレルヤさん>

妹さんに、機嫌の良い時に、下の資料を見せてあげて下さい。

://ex-skf-jp.blogspot.jp/2011/09/blog-post_26.html

↑上の一行の前に、http とつけたものがURLです。

ここに、1960年代の一番ひどかった時の、田んぼと畑のセシウム汚染のグラフが載っています。
たいていの人が、1960年代の大気圏核実験の時の汚染はすごくひどかった、というのと、今の汚染をお
なじくらいと考えていますが、これは3年前の事故の後、新聞とかが騙そうとしてだした記事で、洗脳されち
ゃったんだと思います。
ここで、土壌汚染の数値は、一番悪い時でも、日本海側の水田でCs137で、65ベクレル/kgです。私の
記憶では、ピンポイントで一番悪いところでも200ベクレル/kgくらいが最悪の数字だったと思います。

大体1960年代は最悪時で、平均、畑の土で30ベクレル/kg(セシウム137)の汚染です。

だけど今は、福島県では、何千、何万ベクレル/kgがざらだし、セシウム合計5000ベクレル/kgだってお米が作れるんですよー。(笑)
東京都だって、8000ベクレル/kg以下は焼却灰が埋め立てされているんです。
もう、現在の東北関東の汚染は、1960年代とは格が違う、桁が違うひどい汚染なんです。
とにかく、汚染は、土壌汚染の数値(kgあたりの)で見るのが確実です。だって、食べ物は何とか選べたって、呼吸から入る分はどうしょうもないんです。。。だからせめて食べ物は選ばないとだよね。ってハレルヤさんは全部知っていて、妹さんにそれをわかってもらいたいね。。。
2014/04/22 22:43 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
ハレルヤさん>

今ね、びっくりすることがあったんですよ。
どうして一つ前のコメントで、わざわざ

://ex-skf-jp.blogspot.jp/2011/09/blog-post_26.html

↑に、初めにhttpを付けてください。

って書いたかというと、このURLを入れると、なんどやっても、

「書き込み制限を受けています。」って出てきて、コメント送信できないの。
他のURLは、入れても全然大丈夫だったのに、このURLはだめなの。
一体どういうこと???
よほど知られたくないこと?
見たところ、すでに文献で発表されているデータをまとめてあるだけだから、全く問題ない内容なのに。。。不気味!!!
2014/04/22 22:52 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
あとね、何度もコメントしてごめんなさい。
私、自分の身内に関しては、親兄弟でももうだめだと思っている。。。あきらめている。
だけど、言うのはやめていないけど。
私が送った食材も、苦労して手に入れたものなのに、使ってもらえず賞味期限切れ、捨てられていたのを見て、ショックだったよ。
ハレルヤさんに、たくさん愚痴聞いてもらったね、ありがとうね。。。
多分私の身内は、今も入院したり体調悪くしていて、これからも改善する見込みもないの。。。すごく悲しいけど、最悪の事態も覚悟している。その時に、自分が少しは力になれるように、今から数年後でも自分が元気でいなきゃならない。
↓ここも参考にしました。
http://inventsolitude.sblo.jp/article/93692908.html
2014/04/22 23:09 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
それからもう一つ、追加でどうしても。
1960年代の核実験の一番盛んな時を経ても、何も健康被害が無かったと、ネットではたくさんの人が一生懸命に(涙ぐましいほどしつこく)コメントをしてきます。
上に紹介したURLでも一人入っていますね。
チダイズムさんでもそう言う方がいましたね(笑)。
だけど、それはかなりあやしいんです。
だって、その影響でがんが増えたというデータを出している人だっているわけだし、事故前はそういうデータも見てきたわけです。
事故が起こったからと言って、そんな健康被害はなかったと断言されても、信じられる根拠もないのです。
わからない。ということなんです。
なので、私は健康被害はなかった、と、断言している人は、信用しません。
2014/04/23 00:03 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
タラの芽さん ほんとに、ありがとう
妹は 多分 私のブログの事を知っていると思うんだ! 読んでくれればいいけど
放射能の事は 人間関係も 悪くするね
放射能の事を話すなら もう 親戚付き合いもやめようねと 言われたよ~
(上等じゃい!) って 思ってもいるよ
何度言っても マスクもしてくれないしね
呼吸被曝 息子と待ち合わせしてると 必ずマスクをしてるのを 見ると 気休めだけどホッとする
でもね 何年も何年も こんな生活を 続けられるのか? 毎日悶々とする
もしも 家族が 病気になったら その時 まだ 私が 元気なら 看取る覚悟もありながら
病気にならないで!って 毎日祈る
ミーの家族も みんなも
チダイズムから こんなに 頑張ってるんだもんね
長い戦いだ!
バカといわれても 絶対諦めないぞ!
ヘヘ ゞ(`')、
2014/04/23 00:34 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん、ありがとうは私のセリフですよぅ。
私も愚痴の塊、ハレルヤさんに何度も聞いてもらった。助けてもらったよ。
身内に否定されるのはつらいよ。

ハレルヤさんはいちばん守りたい息子さんには、理解してもらっていて、それは大成功に見えますよ。

> でもね 何年も何年も こんな生活を 続けられるのか? 毎日悶々とする

その気持ち、すごくすごくわかりますよーーーーー
私も同じ。将来のことも不安になる。
身内は誰もマスクしてくれないよ。
私自身も、いやになってしまってさぼっていた時期がありました。
そして、東京にいた時、何か月も咳が止まらなかったり、喉につっかえた違和感が何か月も続いたり、口唇ヘルペスに何回もなり、アトピーの悪化、今まで効いていた薬が効かなくなる、爪ががたがたうねうね曲がってきて、、、こりゃもっと注意しないとダメなんだ、がんばってるつもりだったんだけど甘かったって思いました。
もうさ、生きていられるだけで感謝だよー。
入院や手術を繰り返す身内を見ているとさ、複雑な気持ちだよーぉ。。。
2014/04/23 12:01 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
んーそれで何度にもわたって悪いのですが。。。今日になって思ったことは。
妹さんのことは、付き合いをやめるなんて言葉を出すのは、感情的になってるかもしれないので。。。
何を言っても今は聞いてくださらないかもしれないですねー。

少し、その話はしないで様子を見るとか、冷却期間が必要かなあという気がしました。
うまくいきますように。。。
2014/04/23 14:16 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.