FC2ブログ
ホットパーティクルによる鼻血の再現実験が北海道昆布を鼻に詰めてできるでしょうか
2014/06/04 14:33 | 原発 | C:5 | T: 0
こんにちは。
最近、美味しんぼの鼻血騒動で、3年前の原発事故から子供たちの鼻血が増えたとか増えないとか、そんなことがいろいろな議論を巻き起こし、様々な学者さんたちが、いろいろな立場で持論を発表しています。
私はその中でも、西尾正道先生のが一番納得できると思っています。
昨日何気なく、西尾正道さんに対する反論を読んでいたのですが、北海道の、札幌医科大学の先生である、高田純先生という方が、こんなことをツイッターで言っていました。
以下、ツイッターから引用させて頂きます。

「お馬鹿な自称専門家医師(放射線医)の話に騙されてはいけません。
北海道がんセンターの西尾正道名誉院長は、わずかなセシウム放射能が鼻腔に付着して、鼻血が少しでると言う。彼は、長年にわたり、放射能小線源を患者に埋め込む治療をしてきました。それって、自論と矛盾していませんか?!」

「関西のみなさん、昆布だしのうどん食べて、鼻血ながしていますか!?」

「心配の方、自分で人体実験してください。
1キログラム1600ベクレルのカリウム放射能を含む乾燥昆布の切れ端を、
鼻腔に、そっと入れてみてください。鼻血が出ますか!?」

「北海道は、美味しい昆布の名産地です。
北海道がんセンターの西尾正道名誉院長は、道の大切な昆布産業に
打撃を与えるつもりですか! 放射線医学を否定するつもりですか?! 」

引用ここまで。

私はおバカな人間で、とても医学部に合格するような頭は持っていませんでしたが、札幌医科大学と言えば、友人の甥っ子さんが学んでおり、とても他人ごとではなく、気になりました。
友人からよく話を聞く○○ちゃんはこの先生のいる大学で勉強しているのかーぁ。。。ということで、ちょっとこの昆布を使った実験について、考えてみました。

まず、うちにあった昆布です。
20140604 (2
北海道昆布、60g 入りのパックがありました。
10枚ほど使った後のものですが、残りの枚数を数えると、30枚以上ありました。(小さなかけらは除く。)
ので、一枚当たり大体、1.5g であることがわかります。

60/40=1.5

一枚選んだ、この昆布一枚の大きさは、4.5cm×7.4cmでした。
(まっすぐな平均的な大きさのものを選んで測りました)

20140604 (1

これを鼻に詰められるかと言えば、とても無理です。
もし、強盗に入られ、昆布を鼻に詰めなければ殺すぞ、と言われたら、しょうがなく泣く泣く詰めるでしょうが。。。
もしそうなったら、自分だったら、この昆布をキッチンばさみで4等分して、これで勘弁してくれというでしょう。

4等分したって、まだまだでかいですから(2.2cm×3.7cm)、それをさらに縦に裂いてやっと無理くり片方の鼻に入れられるくらいでしょう。
水で戻せば柔らかくなるって?
お料理する方はわかるでしょうが、昆布は戻すとすごくデカくなります!!!

逆効果です!!!

さて、4等分した昆布をさいて、やっとこさ鼻に詰められたとして、1.5gの昆布の1/4ですから、約0.4gです。
(子どもだったらもっと入らないでしょうね)
高田純先生のツイッターには、
「1キログラム1600ベクレルのカリウム放射能を含む乾燥昆布」とありますので、これをもとに、0.4gの感想昆布に含まれるK40を計算すると、

1600/X=1000/0.4
X=0.64 (Bq)

となり、0.64Bqとなります。

一方ホットパーティクルが鼻の内側に付着するというのはどういう状況なのかというと、
以下のサイト様を参考にさせて頂きますと、
http://blogs.yahoo.co.jp/satsuki_327/40880543.html

ホットパーティクルの概念に当てはまる粒子の例として、直径2.6 umの粒子(ゲルマニウムカウンターで計測した結果、1回目の放出があった時点に補正するとCs-137が3.27 Bq、Cs-134が3.31 Bq含まれていた。)が挙げられています。
この粒子のセシウムの重量濃度は、約 5.5%で、粒子は水に対して不溶だそうです。

以上の、昆布を鼻に詰めた場合と、ホットパーティクルが鼻粘膜に付着した場合が比較できるかを考えてみます。
考える項目
①被曝する面積
②放射線の強さ
③被曝する時間


【昆布を鼻に詰めた場合】
①昆布はデカいので、鼻のあな全体がおそらく平均的に被曝する。
②鼻の孔(1つ)全体で、K40 0.64Bq 分の被曝をする。 
③鼻の穴に昆布を詰めて我慢できる間被曝する。

【ホットパーティクルが鼻粘膜に付着した場合】
①直径2.6マイクロメートル(ミクロン)の粒子が付着した近傍は集中的に強い被曝を受け、離れた場所は弱い被曝を受ける。(1マイクロメートルは、1ミリの千分の一)
②Cs-137 3.27 Bq、Cs-134 3.31 Bqに相当する被爆。しかもホットパーティクルに含まれる放射性物質はセシウムだけとは限らない)
③粒子は不溶性なので、鼻水で流される、などしない限り、長時間の被爆になることが予想される。

ここは笑うところではありませんよ!!!

とてもとてもまじめに考えてみましたが、西尾正道先生の説は、もとより、「微量な放射線量でも極限で考えると、より影響は強く出ることになる。被ばくした面積や体積がもろに人体影響に関与します。」というような内容であり、小さな粒でも局所的に被曝した場合に着目しているわけです。
かたや、昆布を鼻に詰める場合は、鼻腔内全域が、ホットパーティクルより強いとはとても思えない放射線量にさらされるのみであり、

この方法(昆布を鼻に詰める)で再現実験をしろというのは、無理です。

セシウムもK40もγ線とβ線を出し、β線は、水中では深度が浅いとのこと。(人間の体は70%が水です)
また、放射線被ばくのシミュレーションなどの式では、ランバートベールの法則というのを使っている例を読んだことがあり、線源から近いほど、過大な影響を受けるのです。
ホットパーティクルには、セシウム以外に、α線、β線を主に出す核種が入っているかもしれません。

そして、昆布を鼻に詰めたら、、、昆布を見ながら思うのですが、、、とても昆布を詰めた鼻で息はできなくなるうえ、相当な不快感、水を吸った昆布が膨張するのに耐えながら、、、まず同じような触感の別のものを詰めてこんな状態で鼻血を出さない練習をしてからでないと、この実験はできないでしょう!!!
でないと、K40の被曝による鼻血か、物理的刺激(精神的不快感)による鼻血か、区別がつかないからです。
(この点は高田先生も指摘していましたがね)
間違ってもこんなものを詰めて寝たらいけませんよ、万が一、気管の方に入ってしまって、窒息や誤嚥性肺炎にでもなったらと思ったらぞっとします。
また、人体には、体内のカリウムイオン濃度を一定に保つ機構があるので、どうして、西尾先生の説が、北海道の昆布産業に打撃を与えることができるのか、私には不明です。
(以前病院で下働きの仕事をしていましたが、お医者さんは、患者さんに、前の日にカリウムを多く含んだ食べ物を食べると、血中カリウム濃度が上がって、血液検査で分かるけど、カリウムを一定に保つ働きがあるので、すぐ元に戻るよ、と言っていました)

北海道の昆布産業に打撃を与える資格があるのは、原発の汚染水と思いますが。

そちらを先に心配したほうが良いと、私には思えます。


あ。それから、一番最初に、高田先生のツイッターから引用させていただいた、西尾先生が放射線治療で、放射能小線源を患者に埋め込む治療をしてきたことが、自論と矛盾していませんか? との問いかけについてですが。
私は逆に、放射線源が局所的に影響を与えることができるからこそ、このような治療ができるように感じました。

放射線治療は、放射線を当てて、がん細胞を殺す治療です。
放射線が細胞を殺すからこそ、成り立つ治療です。
そして、何十年も前から、放射線照射が、がん細胞だけでなく、正常な部位にも悪影響を与えてしまうことがわかっており、正常部位への悪影響を少なくするために、研究者さんたちはたくさんの努力をしてきました。
そういう立場の方たちの方が、体全体を観察しながら、局所的影響について見てきたわけですから、発言する道理があると思います。

私はツイッターをしていないのですが、この問題は、ツイッターなどで短い文章で的確に批判できるものではないと、私は思いますし、無理があるように感じました。

この記事の、結論といたしましては、

北海道昆布を鼻に詰めて鼻血が出なくても、、それはまったく安心材料にはならないと思いました。

関連のあるブログ内記事
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-42.html
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-27.html
スポンサーサイト
メロン通信 << Home >> 岡山から高松市へ
Comment
タラの芽さん。
大変面白く、興味深い記事をありがとう。
笑わせてもらいました。

いや、記事の内容は真面目な話しでしたよ。(汗)

反論には、笑が必要!
お疲れ様でした。m(_ _)m
タラの芽ワールド、全開ですね。
いい、見本をみせて頂いてありがとうございました。(笑)
2014/06/04 19:12 URL | 女王 #- | 編集
タラの芽さんて、、、

すげー (@_@;)
2014/06/04 19:36 URL | ハレルヤ #- | 編集
ち ちょっと 弟子入りして

竹の子天ぷらに 改名しよっかなぁーー

まじ!
2014/06/04 20:17 URL | ハレルヤ #- | 編集
女王さま>

読んでくださり、ありがとうございます!
これ、全部読むのも大変ですよね。。。

笑いを交えながら、真面目な話もできれば最高なんですけどね。
なかなかそうはいかないことが多いです。。。目標ですが。

だって、上のホットパーティクルの資料には、3月15日、0.5 um以上の粒子が大気1m^3あたり平均4100万個含まれていたって書いてあるんです。ってことは、外に何時間もいた人は、一体何個吸い込んでいたのかと思うと。
鼻の中についた数だって、一つなんかじゃないはず!
鼻だけじゃなくて、のど、目、肺と、ついたということです。
本当は、笑えない話なのですが。。。ブログなんで、ユーモアも必要ですよね。。。
2014/06/05 09:11 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
ハレルヤさん>

長い文章で読むの大変なのに、読んでくださりありがとうございます!
ハレルヤさんの方が、ずっとすごいですよ!!!
塩釜焼き思い出しますよ!じわっと感動よ!!!

タケノコ天ぷら、吹きました~~♪
タケノコ天ぷらとタラの芽天ぷらで、漫才コンビ???
ボケとつっこみ!!!!!
ハレルヤさんはつっこみですね~~~ぇ♪
2014/06/05 09:15 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.