FC2ブログ
原爆の犠牲者の方のご冥福をお祈りします
2014/08/06 23:28 | 戦争 | C:4 | T: 0
今日は、広島に原爆を落とされてから、69年目の8月6日です。
犠牲者の方の、ご冥福をお祈りいたします。
今頃、犠牲者の方たちは、今の日本を見て、どう思っていらっしゃるでしょうね。
人工的に大地を汚染した放射性物質による被曝って、バナナだとかガラバリ砂漠だとかと一緒にしていいと思っているでしょうか。

日本って、こんなに豊かな自然に恵まれた国で、世界から羨まれるほどのおいしい水、おいしい果物、豊かな四季、たくさんの植物、動物、おいしい伝統のある日本食、文化、和を大切にする人々、何でもあるのに、どうして、こんなにたやすく破壊しようとするのでしょう。

今日は、ハート形の葉っぱの写真を載せます。

20140729 (24

たくさんの自然の愛を感じていたいからです。

20140729 (23

いろんな形の、生きてるハート。

20140729 (26

↓色の違う、ハート2枚。周りの、よれよれした葉っぱもかわいらしい。これ、全国で見かける葉っぱです。名前は忘れてしまった、前調べたのにー。
20140729 (25

↓よれよれ葉っぱだけの写真。
20140729 (21

そして、先日田植えされた苗が、ぐんぐん育つこと。
20140729 (32

川もよく流れること。
20140729 (11

大昔から流れていたんだろうな。人間が生まれる前から。
犠牲者の方の魂が、自然に癒されてくれますように。


スポンサーサイト



福島の子供たち(妊婦さん)は、今からでも移住させてほしいです << Home >> メロンでした!
Comment
素敵な景色だね タラの芽さーーん
日本は 四季がある それって いい事なんだよね
夏は葉っぱが 皆死んでいけるように
枯れ葉は 病んだ土を肥やす
冬は新しい葉を生みだす為
春は 命の力が一杯になると インディアンの言葉
自然に逆らって 良かった事はないのに 人間てさ
地球が 末期になっても 気がつかない バカに なちゃったのかね
川の水に 触れられるって もう東京では 出来なくなったんだよね~
柿の実が大きくなり始めてる でも ちっとも楽しみじゃなくなって 見る度に 悲しみになる
いっそのこと 根元から 切ってしまいたい
隣の柿だけどね(笑)
2014/08/07 08:01 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

朝早くに見てくれたんだね、ありがとうございます。
この景色は、先日、ハレルヤさんに、ここハレルヤさんに合ってるかもって書いたところに、行く途中の景色です。
高原野菜がとれるところに行く途中。
川は、少し赤みがかった石があるよ、鉄分かな。
んで、あまり冷たくも無く、川遊びできるよ。

びっくりしたのはさ、産業廃棄物埋め立て反対 のような看板があったこと。
こんなきれいな所にも、そういうことしようとしてるのか(またはもうしてるのか)。
だいたい、関東でもそうだけど、産廃の埋め立てとか、していても隠れてやっていて、人目につかないようにしている。観光地図にも載せない。
なんかずるいよ。
結局便利な暮らしのつけだよ。

あーあ、今まで住んでいたところだって、まきを料理に使ってる家もあったくらいなのにな。近所はまきストーブのいえもあったくらいだし。
汚染が広がったらまきも使えなくなっちゃうよ、いやだねーえ。
2014/08/07 17:12 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
あのカフェの回り~
いい感じの住宅街だったなぁ
緑が 多くて 薪ストーブが似合いそうな



なにか出来ないかなぁ~と 悩みながら
何も出来ず過ぎていく~ー 凹
2014/08/07 22:17 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさんはいろんなことたくさんやっているじゃないのー。 おっさんつかまえていろいろ話したり、ガス会社の若者にいろいろ教えてあげたりしたんだもん、そういうのが私一番効果的だと思うよ、そして、なかなか意思のある人じゃなきゃできないこと。 あー、今いるところもさ、あまり原発の話とか、いきなり逢った人に話すわけにもいかないし、「どうしてこちらに引っ越してきたの?」ときかれて、本当のこと話すと、中にはドン引きの人もいてね(笑)、だけどホントのことだからどうしょうもないけど。
(このコメントは2014年8/8にしたのですが、間違って削除してしまったので改めて同じ文章を入れたものでーす。)
2015/03/13 03:30 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.