FC2ブログ
川内原発再稼働? 福島第一原発をまず片づけてからにしてくれ!
2014/09/14 06:58 | 原発 | C:2 | T: 0
ニュースによると。。。

川内原子力発電所1、2号機(薩摩川内市)の再稼働を巡り、政府の責任を示した小渕経済産業相名の文書。12日、文書を受け取った伊藤知事と岩切秀雄・薩摩川内市長はともに内容を高く評価し、再稼働の判断へ向けた手続きを本格化させる考えを示した。

 文書はA4判で2枚。新規制基準を満たしているとする審査書を原子力規制委員会が決定したことを背景に、「再稼働に求められる安全性が確保された」「万が一、事故が起きた場合には、政府は責任をもって対処する」と記載。「原子力は重要なベースロード電源と位置付けている」と再稼働の必要性も示した。

(以上読売オンライニュースより)

「事故が起きた場合には、政府は責任をもって対処する」
んですね、だったらまず、福島第一原発でそれを示してください!

まず、たくさんの避難者の方、自主避難者の方を、汚染のある土地で被曝させられている子供を、何とかしてください。
将来にわたり、安全だという保証がありません。

汚染水が止っていないのだから、特にβ線核種が増えているのだから、海産物のストロンチウムをちゃんと測ってください。

政府が責任を持って対処するというのは、政府が不確かな情報でデマを流して対処する、って言う事、と私は思いました!!!
福島第一原発の事故ではそうだったからです!
結局、被曝して、健康被害が無い、安全だという証拠はありません。
それなのに、100mSv以下は大丈夫、とか、にこにこ笑っていればとか、胸のレントゲン何枚分、とか、核実験の時に比べたらたいしたこと無いとか、政府、新聞、テレビがめちゃくちゃなデマを流しました。
そんな風にして、危険を隠す、ということが、政府の「責任を持って対処する」ですね!!!

また同じことをやろうとしているということですね。
そして、あれだけの事故を起こして、誰も逮捕されていない、、、事故起こし放題ですね、何があっても税金を投入して、電力会社を守るのですから、電力会社はどこも、安心して事故が起こせるわけですね!!!!!

相変わらず、福島第一原発の現場では、たくさんの不具合が見つかっていて、作業員さんの体調不良もたくさん報じられていますね。
ちょっと前には、甲状腺被ばく量が100msvを超えた作業員さんが、公表の11倍の、1973人だったというニュースがありました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009029.html
これから半永久的に、福島第一原発の処理が続くのに、更に九州で事故が起こったら、、、

将来、作業員さんは足りるのですか???

福島第一原発だけだって、将来足りるかどうかわからないのに、、、
子供たち、これから生まれる人たちが、いったいどれくらい被曝しながら作業をすることになるのでしょう。
もし、また事故が起こったら、小さな国に、東日本と、西日本、二つの事故った原発をかかえて、また地震や津波が起こるかもしれない中それらを守りながら、その二つの面倒を始終見ながら、国内で、安全な土地も減った中で、どうやってやっていくのですか?

5km圏内の避難の仕方だけ考えて、安心できる問題じゃないでしょう。
30km圏内の避難さえ、、、一週間以内って、、、そんな非現実的な。そして、避難できればいいというものじゃないのは、福島を見ていればわかります。
福島第一原発の作業員さんの、甲状腺被ばくの推計は、セシウム摂取量から推計した、と、上のニュースにあります。
セシウム摂取量ということは、内部被曝です。
そして、更に、作業員さんたちの食事を、居住制限区域内の大熊町で、福島県産食材を使って作るそうですね。
http://www.minyu-net.com/news/news/0911/news9.html
更にセシウム摂取量が増えますね!
そんな汚染のある地域で食事を用意して、周りからのコンタミネーション、大丈夫なんですか、また原発から汚染のある微粒子が飛んできて、汚染されたりしないでしょうか。
対策しているんですか?

本来なら、ある程度セシウムを摂取してしまっている作業員さんたちに、これ以上少しでも食べ物から被曝させないように配慮するのが当然と思います。
大切な作業員さんたちの健康を守るために、汚染の少ない地域の他県産食材を取り寄せる余裕すらないんですね!

福島第一原発の汚染水を入れたタンクだって、耐用年数が来た古いタンクは、一体これからどうするのですか?
海外の雑誌だって批判しているのに、全然ちゃんとした汚染水対策のめどが立っていないじゃないですか。海産物の、いろんな核種の測定だって充分にしていないじゃないですか!!!
どこが、責任を持った対処ですか!!!

既に事故った原発が国内にあり、それを収束させるための作業員さんたちが、体調不良の事故や、望まない被曝をしながら働いてくれている状態で、更にいい加減な再稼働! どうしてこれで、「責任を持って対処する」なんていう言葉が信じられますか!!!

広島、長崎、福島 もうここで止めましょうよ!!! これ以上事故ったら、世界の笑いものを通り越してしまいますよ。

「万が一、事故が起きた場合には、」って、事故が起こった時には、その時は、

広島、長崎、福島、川内 ってなるときですよね、
この連なる歴史を、将来の日本の人たちに背負わせた、バカな時代の日本人になるわけですね、私は嫌です!!!
日本を原発事故の見本市にするつもりか???

ブログ内関連記事
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-168.html

http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-169.html

http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-171.html



スポンサーサイト



夏の想い出 << Home >> パセリ
Comment
子供の甲状腺異常が チェルノブイリより
早く進んでる これから どんな 母子の悲劇が 待ってるいるのかね?
福一の爆発で 燃料棒は 散らばったまま
もう手がつけられない状態と 東電は 発表したんだとか?
こんな大惨事も テレビは 報道しない
避難区域も解除されて 放射能の中で 暮らせと言う国
汚染水で 死の海になる 除染の積み上げられた土 雨がふって 水が溜まる その汚染された水を 川に流してた
こんな ずさんな事しか出来ない 国が 何を保証と言えるのだろうね

腐ってる官僚達
再稼働 バカとしか思えない
2014/09/14 19:34 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

甲状腺癌の子は、本当に心配です。
被曝の影響は考えにくいって、もうそれおかしいよーって思いますよ。
テレビを見ていないので、わからないのですが、テレビはあまりそういうのを今もやっていないのですね。。。これからきっと福島だけでなく、関東、東北の子たちも検査するんでしょうね。。。
いったい最終的に何人になるんだろう、そら恐ろしいです。

燃料棒のこと、知りませんでした、もしよかったら詳しく教えてくださいね。
避難区域の解除は、地元の意見を無視していると報道にありましたね。
せめて、移住したい人には、手厚い保護をするのが道理というものです。
こんな状態で再稼働を言い出すとは、怒りは増幅するばかりですね。
2014/09/14 23:15 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.