FC2ブログ
1ベクレルのセシウムって、何個?
2015/01/06 23:08 | 原発 | C:2 | T: 0
こんばんちはー。

この記事は、今更な内容なんですが、自分のメモとして書こうと思ったものです。
計算のところは、ご興味ない方は、読み飛ばしてくださいねー。

原発事故が起こってから、それまであまり使わなかった、ベクレル(Bq)、という単位が日常的になりました。
セシウム100Bq/kg以内という基準がお米などにあてはめられ。

ベクレルとは、放射性物質が1秒間に崩壊する原子の個数(放射能)を表す単位であるそうです。
これはとてもなじみのある単位となりました。
そして、私はふと思ったのですが、一番よく聞く放射性セシウム137が1ベクレルある状態とは、いったいセシウム原子が何個ある状態なのかな? と。
そう思いまして、少し前に、計算してみることにしたのです。

よく、放射性物質が時間がたつと減衰してゆく現象が、こんな形のグラフに書かれますよね。↓ (このグラフはフリーハンドで適当に書いたものです。失礼!) 
2015010603
これは、ちゃんと式で表すことができます。
その、放射性物質の減衰の式を使って計算した結果、以下の様になりました。(クリックで大きくなります)
求める原子の個数をAとおいて、計算で求めました。

gosenshi2015010603

1ベクレルのセシウム137って、原子の個数にすると、13億6千万個くらいのことなのですね~

(切り捨てにしたのは、大目に書いていると思われたくないからです。。。気分的に。)
そして、化学でよく出てくる、モル(mol)っていう単位があるんですけど、それの方が私はイメージが湧くので、それで表示した結果も書いておきました。
やっぱりモルで表すとめちゃくちゃ小さいわ、、、当たり前ですよねきっと。

他にも同じような計算をしている方がいるかなあ、と思って検索してみると、いらっしゃいました。
http://www.ycrms.net/aokishi02.html
こちらには、ベクレルの数値とセシウムの個数が混同されることがある、と、興味深いことが書いてあります。

原子はめちゃくちゃ小さいので、一つ一つの存在を観測することは難しいですし、イメージするのもなかなか大変ですよね。
1ベクレルが13億6千万個のセシウム137に相当すると聞くと、すごくすごく多い数、と感じますが、グラムにすると、

132.9×2.27×10-15=3.06×10-13
だいたい、0.3ピコグラム(pg)と、とても小さい数になってしまいます。(1pgは10-12g 10のマイナス12乗グラム。一兆分の一グラム)
この単位はダイオキシン類などの摂取量で見かけることもある単位です。

そして、セシウムがゼロ個、という状態は、人間に確かめられるのでしょうか。
私は、原発事故が起こって、いろいろな方が放射性物質を測ってくださって、数字を見るたびに、こんなことをよく考えてきました。
もし、セシウム原子が一個しかなかったら、この原子が崩壊するのは、30年待っても半分の確率なので、出てくる放射線を測るという方法では現実的には測ることができないことになります。
60年待っても3/4の確率です。
なので、別の方法でないと無理そうです。
それに、それくらいになってくると、体の中に入ったとしても、もし万が一ずっと体の中に留まっていたと仮定しても30年で一回の崩壊なら問題なさそうです。(非常に極端な話ですが)

そうなってくると、いったいどの辺を0と考えるのか、と、私は思います。
数学では、完全にセシウム原子が0の状態というのが仮定できます、確かめられないとしても。
でも、化学ではとても無理だと思います。
ゼロのあつかいは、この問題でみんなが納得がいくように考えていくのはとても大変なことだと思います。(その辺もまた機会を見て書かせていただきたいです)

そして、精密な測定をすればするほど、セシウム原子がどれだけ入っているというのが、はっきりと数値で示されるようになります。

私は、自分では、小さな数字で含有量がわかるようになるのは素晴らしいことだと思います。
誰だって、データが無いより、ある方が安心だろうと思うからです。少なくとも私はそうです。

でも、中には、単に検査の精度があまり良くなくて、「不検出」とか、「検出限界値以下」となる場合に、妙に安心され、
一方、精密な測定をしたがために小さな数値で存在量が明確になった場合不安になるひともいるみたいに、ちょっと感じるときもあるのです。

本当は理想的にはそこらへんの話を、もっと分かりやすく、たくさんの人が解説してくれたらありがたいことだと思っていました。
だけどそういうのがあまり無いように感じるのですよね。。。

う~ん、そこらへんの話を分かりやすく話すと、生産者にとっては、逆に自分の首を絞めることにもなりかねないので、やりにくいのかもしれないですね。

もう4年にもなろうとしているのに、なかなか大変な世だと感じます。

~~~♢ ~~~♢ ~~~♢

ここからは完全に余談ですが、
ヤフー知恵袋というところを見ていたら、計算間違いと思しきものを発見してしまいました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1174529366
(以下引用)
1=ln2/(9.4608×10^8)×N
よって N=1.365×10^8個 となります。
(引用おしまい)

この部分、計算間違いしていますよーぉ。
上の、一行目から2行目に行く時に、計算間違いをしています。
これでは、1Bqが1億3千万と、1/10になってしまうよ!!!
その後のモル、グラム表示も計算違いのままやってしまっています、これはどうやったら気づいてもらえるのかな???

~~~♢ ~~~♢ ~~~♢

そして、これも余談ですが、ネットで検索していますと、放射性物質の量を、わざとグラム単位に換算して、0.00.。。。何gだから、こんな少量で何を騒いでいるのですか、と、言っていらっしゃる方もおられますが、これもまた大変に乱暴であるように感じます。
こういう話の持って行き方は、以前も見たことがあって、他の公害物質に比べて重量としては少ないので、たいしたこと無い、という話の持って行き方なのですが、これもまた相当に乱暴に感じられます。

~~~♢ ~~~♢ ~~~♢

私はひたすらに、情報が少ない中で不安を感じる側の味方をしたいと思っています。
何故かと言えは、「心配する側」は、この3年半、あまりにも逆境に置かれ続けたと感じるからです。
本当は、こういうことに詳しい人は、もっとたくさんの人が、心配して苦しむ側の立場に立って、よりわかりやすくしてくれるようにしてくれたら良かったと思います。
だけど、あまりに、単におちょくったりさげすんだり、バカにしたりする人が多すぎて、この不信感はもうちょっとやそっとじゃぬぐえないまでになっていると感じます。
そういうものがいわゆる「風評被害」と呼ばれるものに少し関連している気がしますが、ここら辺はこのようななまっちょろい文章で語れるものでもありません。
まだまだ混乱しているし、とてもつらい状態で、4年経とうとしている今だからいろんな人が話せることもあるかもとも思ったりします。

私は、今後少しでも、良い方向に理解が進んで行けばいいと思っています。

スポンサーサイト



放射能を測ってくださる方すべての方に、ありがとうの気持ちを伝えたい << Home >> 新年の丸い物二つ
Comment
科学が全くわからない わたしなんですがぁ
4年近くなっても 限界値や 0.0??ベクレルの ラインが わからない
0.023ベクレルのセシウム【検出】とあると 避けるべきか? その位ならと 思うべきか?
食べる 食べないは 個人で判断と 言われると どーしていいのか?未だ 分からない

教えて タラの芽さぁん
2015/01/08 10:01 URL | 竹の子天ぷら #- | 編集
> 科学が全くわからない わたしなんですがぁ
> 4年近くなっても 限界値や 0.0??ベクレルの ラインが わからない
> 0.023ベクレルのセシウム【検出】とあると 避けるべきか? その位ならと 思うべきか?
> 食べる 食べないは 個人で判断と 言われると どーしていいのか?未だ 分からない

竹の子天ぷらさん
コメントありがとうございます。
私、竹の子天ぷらさんのお気持ちがすごく良くわかるのです。
自分も今でもすごく迷いますし、情報はあるけどしっかり理解するのは大変なことだし。
特に心を痛めているのは、心配する人たちが、ネットや現実の世界などで、中傷にさらされてひどい目に合ってしまっているということです。
心配を口にすること、人を助けようと何か言うこと、それ自体が、さげすみの対象になっている。
自分もそういう目に合ったし、人がそういう立場にいるのもよく聞きます。
恐ろしいです。
今細かいことが書けないので、時間ができた時にまた。タラの芽天ぷら
2015/01/09 10:18 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.