FC2ブログ
原田真二さん、好きです♡
2015/02/05 03:16 | 音楽 | C:0 | T: 0
おはようございま~す。

昨日まで、数日、気持ちが落ち込んでいたのです。

それで、どうやって回復したかといいますと、原田真二さんの曲をYoutubeで、だー!! っと聴いていきました。
CDか何かあるはずなんですが、もう引っ越しでたいていのCDが検索不可能になってしまいましたので。

それで、唐突ですが、突然、原田真二さんに関する私の想い出を書こうと思います!!!

私は子供の時、テレビに出てくる音楽でここまで印象に残っているものは他に無いんですけど、それこそ、衝撃!!!
っていうくらいのショックを受けた曲があって、、、

多分小学生(もしかしたら中学生?)の時に聴いた、原田真二さんのタイムトラベルだったのです。

その時の感動。。。うわぁ~~~・・・・・・・・ なんて素敵な曲なんだろう! なんてこの人すてきなんだろう!

↓これはベストテン 1978年 の時のらしいですね。(オレンジの文字部分をクリックでYoutubeに行きます)

https://www.youtube.com/watch?v=7d1SctaFJxI
HaradaShinji01

1978年武道館 原田真二 Time Travel (作詞 松本隆 作曲 原田真二)
https://www.youtube.com/watch?v=PrHAaO1vtsc

これはもっと後の録画みたいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=JaaJlVc_HoY

その曲は、当時テレビで流れていた他の歌謡曲みたいなのとは全く違う曲で、ピアノを弾きながら歌う頭もじゃもじゃの男の人。
(多分その影響で私はもじゃもじゃ頭が好きになったんだ!  小澤征爾さんの頭とか、、、余談)

んでもって、何かの雑誌を見た時に、表紙を開けた時に原田真二さんのピアノ弾きながら歌ってる時の横顔の写真が出ていて、あ!この人だ!
と思ったのです。

その後、でもなぜか、原田真二さんは、テレビで見ることはできなくなってしまいました。
あんなに素敵なミュージシャンさんが、急にテレビに出てこなくなってしまったのはどうしてなんだろう。

何気なく見ていたYoutubeに、その話が載っていました。
原田真二さんがアイドルをやめた時の話が。

https://www.youtube.com/watch?v=IGt29vlLqRI

今知った、、、原田真二さんは広島市のご出身だったんだー。そして、いろんなことがあったんだー。

この年齢ですでに、このリズム感、作曲能力、なんだか途方もない人だったのは確かと思うのですが、それゆえにいろいろと大変なことがあったのでしょう。

↓デビュー曲ティーンズブルースが決まった本人談、秘話が載っていますね。
https://www.youtube.com/watch?v=fquOMrGIOYY


その後、テレビで原田真二さんが見られなくて寂しい時代が何年か続きました。
自分で好きなアーティストをレコードショップなどで探せるようになるまで、何年か経ってしまいまして。

で、自分がもう充分成長した学生の時は、テレビなどに頼らず、自分で探し出してまた原田真二さんのたくさんの曲を聴くことができて、幸せでしたね。
いろいろ印象に残る曲がありましたけど、Candy はもちろん、素敵なのがいっぱいあって書ききれない。。。

シャドーボクサー (1978年)
https://www.youtube.com/watch?v=W7MPlEC_xJI

あら、ティーンズブルースって、こんなバージョンもあったんですねー。
え??? これも1978年なんですね。 19歳でこのレベルって、もう当時の人とはやっぱり一線を画していたと言われてもしょうがないと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=SNOfQf7fBS4
一緒に歌う大人のお姉さんたちも、子ども扱いしてない感じです。

Our Song 泣きそうだわ~
https://www.youtube.com/watch?v=adtj5XBOswk
この人の音楽は本当に、愛を感じてしまいます。
本当に本当に、何かを伝えてくれようとしていると、ひしひしと感じます!

そして、、、
1997 Modern Vision
Special Session 原田真二(eg),桜井哲夫(ba),神保彰(dr),佐藤泰吾(kb)

https://www.youtube.com/watch?v=O3FBBs-oAQg
↑うわぁ~~~ かっこいい!

1997年 愛してかんからりん
https://www.youtube.com/watch?v=veO7IyR9M6I
↑この曲は、学生の時に聴いてすごく印象に残った曲です。


2004年のティーンズブルース、Candy 。。。声が大人っぽくなっていてまたすてきだなあぁ。

https://www.youtube.com/watch?v=5p7dz5Km-9I

Candyの歌詞を聴いて、学生の頃、ドキドキしたのを覚えています。。。


それにしても、原田真二さんは歌も曲も素晴らしいうえに、詩がまた素晴らしいんですよね。
そして、素晴らしいだけじゃなくて、愛を感じるんですよね、何もかもから。
だからずっと好きでいられるんだなあぁぁぁぁぁ~

松本隆さんの詩はもう感動ものだし、原田さんご自身の作詞も、当時、若い時分には同じくらいの世代の正直な感性が、ジンジンと伝わってくるものでした!

一番最初に好きになった曲、タイムトラベルの、松本隆さんの詩は、今読むとまた格別です。
最後の一部分だけ、引用させてもらいます。

最後の部屋は 
星降り注ぐ 時の果て 
幾千万の 船が旅立つ
住めなくなった青い地球は窓の外 
やがて 小さな点に消えたよ


なんて素敵な詩なんでしょう。今聴くとまた、音楽も、詩も、まったく色あせることなく、更に胸に深くしみ込んできます。

~~~~~~ ♢ ~~~~~~ ♢ ~~~~~~

松本隆さん、 原田真二さん 二人の天才! 当時子供だったけど、何十年も忘れることができないほどの、感動を、ありがとうございました!

またこれからのご活躍を楽しみにしています!


スポンサーサイト



福島県の農地と全国の耕作放棄地の面積を比較してみると << Home >> 田んぼに春がやってきた
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.