FC2ブログ
小さい庭に春がやってきた
2015/02/10 11:40 | 植物 | C:0 | T: 0
こんにちは。

今日二つ目の記事です。
内容が一つの記事に混ざらないように、二つに分けて書くことにしました。
あとで分類ごとに見やすいように。

さてさて、本当に狭い庭ですが、カメラを持って観察。
こんなにかわいい、多分ナズナの花が。
20150209 (6

アップにするとまたこの可愛さ。
20150209 (6a).

忘れな草の新芽が庭中いたるところに!
20150209 (9

これはきっと冬越しした何かの草のロゼットだなあ。。。
20150209 (12

スペアミントの新芽も出てきました!
20150209 (7

これは、冬に咲いた、どこからか飛んできた名前の分からない植物の花殻なのですが、結局名前はわからずじまい。
20150209 (8).

お花はこうでした!(写真は去年の12月中旬)
2014121428

種がとれるのでしょうか、、、もしとれたら蒔いてみようと思います。


暮れに苗を購入したハボタン君も元気に春を迎えました!
夜寒いのに、屋外でまったく動じません。
20150209 (14


そして。。。昨年秋に葉っぱが全部枯れたルバーブの有ったところをのぞくと! ほんの小さな芽を発見! これがこの後どのようになるのでしょうか?
20150209 (4

ここまでが庭の写真でした。

畑の方は、去年の秋にだいぶ作業をさぼってしまったので、よその畑のように大きな野菜は何も育っていないのですが、ねぎ白菜などは寒さに強いんですね。。。小さくて細いのに、何も防寒対策しなかったのに、しっかり冬越ししました。

写真はほんの小さな白菜君です。
超ミニ白菜。
これ何の野菜?って言われそうで恥ずかしいんですけど。だから家用。何しろ大幅に種まきが遅れて。
20150209 (1

ざっくり切ると、新鮮なキャベツやからし菜で感じる、アブラナ科特有の、あの何とも言えない香りが強烈です!


allylisothiocyanate

アリルイソチオシアネートだぁ~♪



スポンサーサイト



白菜の間引き菜のオープンサンド << Home >> ニューヨークタイムズの風刺画
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.