FC2ブログ
関東や東北で体調の悪い方は一度、西日本の田舎で静養してみては
2015/02/21 13:01 | 私の日常 | C:0 | T: 0
こんにちは。

これは、本当に小さな呼びかけの文章です。
お昼ご飯を食べながら、書いています。

もし、私のように、もともとアレルギーなどがあり、それが福島原発事故後に徐々に悪化してしまい、困ったなー、辛いなあ、と思っていらっしゃる方がいたらと思い、自分の体験を書いておきます。
今いろいろな方が、健康被害についての情報を書いてくださっているけれど、ある人は人間が生きている間に癌やそれ以外の病気になる確率で、ある人は子孫に与える影響で、ある人はまた別の論点から書いてくださっています。

私は大病こそしたことが無いのですが、子供の頃からアレルギー体質で、周りの人よりもそういうトラブルに見舞われることが多かった人間です。
もちろん大きな病気になってしまい、入院生活や闘病生活になれば、それは本当に大変なことです。
けれど、私にとって、普通に生きていけることとは、そういう大病だけじゃなくて、アレルギーや、ほんの小さなトラブル、そんなものにもなるべく見舞われないで生きていけることだと思っています。

私は子供の頃から皮膚科医からステロイド剤を処方されていて、自分でその副作用というのを身を持って体験したことがあります。
だから、若いころから、薬だけじゃなだめなんだ、自分は他の人より努力して気をつけていかないと、並の暮らしができないんだ、って、身をもって感じていました。
そして、アレルギーが起きないように気をつけて、ステロイド剤の塗り薬も、月に一度くらいしか使わないですむようになっていたのです。

ところが、2012年の秋ぐらいから目に見えて悪くなっていき、また近所のお医者さんに行くことになり。
そこでまたステロイド剤の塗り薬を出され。
薬剤師さんに 「今まで、すごく気をつけて、月に一回くらいしか薬使わないでいいぐらいになっていたんですよ」というと、驚いたことに、「毎日使ってもいいんですよ。」と言われたのです。
毎日使ったら、副作用で皮膚がつっぱったり、薄くなったり、一度治ってもまたもっとひどくなったりしたことがあったので、その言葉は私にとって驚くべきものでした。
薬は使わないで済むならそれに越したことが無いんじゃ。。。

そして、中国地方の田舎に引越しをして、アレルギーがどれもすべてみんな快方に向かい、今のところ、まったくどんな薬も必要ない状態だし、原発事故の前よりも良い状態になりました!

もちろん今でもとても気をつけながら生活しています。

そして、思い返すと、あの、引っ越す前のひどい状態は一体何だったんだろうと。

それと、思い返して気になるのは、2012~2013あたりの事でしょうか、近所の、胃腸科、内科、皮膚科などに行くと、お医者さんたちがとても不機嫌だったのが気になるのです。
どれもとても混んでいて、忙しかったから不機嫌だったのでしょうか。
特に胃腸科は混んでいて、お医者さんも不機嫌、そのせいか、頼んでいない必要のない検査までされてしまいました。
(その検査は前年に私はもうその医院で受けてあり、やる必要が無かったのですが。。。)

結局、いくら大病には見舞われなくても、体がだるいとか、喉や呼吸器、目などの不調とか、爪や皮膚疾患などのアレルギー、ちょっとした痛み、など、調子の悪いところがあって治らなければ、その人にとってはすごくつらいことなんですよね。
薬に頼ればすべて解決というものでもないし。

そういうちょっとした不調だって、続けば行動も制約されるし、家族でさえ理解してもらえないし、いつまで続くのかと相当不安で辛いものです。
原因だって、たいていはよくわからないんですよね。。。何かを取り除いたりやめたりして、よくなるかどうか見ていくくらいしか。

なので、もし、私のように、理由がはっきりせずに、アレルギーなどが悪化してしまって困っていらっしゃる方がいらしたら、思い切って西日本の田舎(近くに工場などない所)に数日間泊まって、地元のお米や野菜などを中心に食べて、体調がどう変わってゆくか確認していくことを勧めます。

私の場合は、西日本に移動して、3日ぐらい経ったあたりから、アレルギーの症状がだんだん良くなっていきました。
(もちろん、西日本でも、空気の悪い時はマスクしたり、何かと気を付けてはいましたが。)
私の場合、体調変化は数日たつとだんだんあらわれてくるようで、なので、今西日本にいるけど、たまに2、3日関東に戻ってもそれで急に体調が変わるということも無いです。

結局関東にいた時のあの不調は何のせいだったのか、未だによくわかりません。

スポンサーサイト



菜の花畑でひと休み~♪ << Home >> 日本の検察が歴史に刻む恥
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.