国内の原発が攻撃された時の被害予測があったのですね
2015/04/10 01:09 | 原発 | C:0 | T: 0
重要だなあと思った新聞記事がありました。

東京新聞さんの記事です。良い記事をありがとうございます!
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015040890070728.html

国内の原発が戦争やテロなどで攻撃を受けた場合の被害予測を、外務省が1984年、極秘に研究していたことが分かったそうです。
原子炉格納容器が破壊され、大量の放射性物質が漏れ出した場合(下の(2)のケース)、最悪のシナリオとして急性被ばくで一万八千人が亡くなり、原発の約八十六キロ圏が居住不能になると試算していたとのこと。

もっと被害が大きい、(3)というケースも考えていました。

研究では東京電力福島第一原発事故と同じ全電源喪失も想定していたけれど、反原発運動が広がることを懸念し公表されなかったそうです。

ひどいなあ、反原発運動が広がることを懸念し、公表しなかった??? 税金でやった研究なのに!

八一年にイスラエル軍がイラクの原子力施設を空爆したことを受け、外務省国際連合局軍縮課が外郭団体の日本国際問題研究所(東京)に研究委託したのだそうです。
成果は「原子炉施設に対する攻撃の影響に関する一考察」と題した六十三ページの報告書にまとめられ、東京新聞さんが情報公開を通じてコピーを入手したとのこと。
さすが東京新聞さんと思いました。

 報告書は出力百万キロワット級の原発が攻撃されたと仮定しており、(ちなみに福島第一原発の出力は一号機 46.0 、2号機 78.4 、3号機 78.4 、4号機 78.4、 5号機 78.4、  6号機 110.0  万キロワット 東電HPによる) 原発の場所は特定せず、下の3つのシナリオで検証していたそうです。

(1)送電線や発電所内の非常用発電機がすべて破壊され、すべての電源を失う

これは非常用発電機などが使えなくなった福島第一原発事故でも実際に起きた、水素爆発の可能性に触れていたそうです。


(2)原子炉格納容器が爆撃され、電気系統と冷却機能を失う

具体的な被害が示されたのはこの(2)の格納容器破壊のみだそうです。

【 (2)の場合の急性被ばく】
それによると、緊急避難しない場合、放射性物質が都市部など人口密集地に飛来する最悪のケースでは一万八千人が急性被ばくで死亡すると。
ただ、被害は風向きや天候で大きく変わるとして、平均では三千六百人の死亡になると試算したそうです。
五時間以内に避難した場合は最悪八千二百人、平均八百三十人が亡くなるという試算。
急性死亡が現れる範囲について、報告書は「十五~二十五キロを超えることはない」と記述しているそうで、急性被ばくだけでも結構な距離に影響が及ぶわけですね。

九州で原発再稼働するつもりの地域の人は、これを是非見てほしいです!

【 (2)の場合の長期的影響】
放射性物質セシウムなどで土壌汚染が深刻化すると指摘しています。
農業や居住など土地利用が制限される地域は原発から最大で八六・九キロ、平均で三〇・六キロにまで及ぶとしているそ
うです。

これは私にはまるで現在の福島第一原発事故後の土壌汚染を連想させます。

(3)格納容器内部の原子炉が直接破壊され、高濃度な放射性物質を含む核燃料棒などが飛散する

最も被害が大きいこの(3)の原子炉破壊については、さらに過酷な事態になる恐れは大きいが、詳しい分析は簡単なことではないと。
ああもうどうなっっちゃうかわかりませんよ、っていう事でしょうか。

それで、こんなものを1984年に公開しちゃったら、原発を勧めようとしているところに、住民が騙せなくなっちゃうから、公開をやめた様に私には感じられました。
原発は絶対安全です、絶対事故りません、だから事故した時のことは考えなくていいんですって騙せなくなっちゃうから。

今すでに、国内に傷ついた福島第一原発を抱えていて、他にもたくさん国内には防護の薄い核施設があるのに、戦争できる国にちゃくちゃくと近づいてゆこうとしていて、いったいどうなっちゃうんですかね!!!

攻撃されたら、休止中の原発より、稼働中の原発の方が被害が大きいんじゃないでしょうか?

これから原発再稼働するつもりの地元さん、是非考慮をお願いします!!!

再稼働してしまったら、廃炉は余計遠のきます。
処理の難しい核廃棄物も増えます。

新聞記事のリンク先にはテロの脅威が高まる中、原発のリスクを国民にもっと知らせるべきだ、という意見と、公表する理由がないというお役所の話が載っていますよ。
原発再稼働するつもりの地元さんは知っておいた方がいいお話ですよ。
何かあったら急性被ばく死ですよ。
こんな危険があるのに、SPEEDIも活用しない方向になっちゃって、避難もできないじゃないですか。

まるで体に爆弾を巻きつけて、他人を挑発しているような、おバカな国があるものですよ。

遺書を書いておいてから再稼働した方がいいんじゃないでしょうか。
さて、その遺書はどこに保管しますか?
そんなことになったら、だれも取りに行けませんものね。


スポンサーサイト
福島県は異常だ 4年間ずっと そしてこれからも << Home >> 5年目に思う事
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.