FC2ブログ
畑でネギの蕾にかぶりつく
2015/04/19 20:06 | 植物 | C:2 | T: 0
こんにちは。
日曜日、今日は雨。

さっき畑に行ったら、ねぎの蕾、ネギ坊主になる前のがたくさんピョンピョン出ていました。
近所の畑の先輩にお聞きしたのは、ねぎの蕾はとって捨てる、そして葉っぱの部分を食べる、だったのですが、蕾ってどんな味なのかな?
と思って、一つぱくっと食べてみました!

案外おいしいのです。
柔らかく、しかし、さすがネギだけあって、強烈です。

20150419a (2

私は普段捨てちゃうようなところが食べられるとわかった途端、とても嬉しくなるやつなので、やったー!! これは発見!
と、嬉しくなりました。
多分自分が知らないだけで、きっと世間にはネギの蕾の料理ジャンルがあるのではないかと思っており、後で調べてみようとしています。

他にも最近、ご近所の方は食べないと言っていた、里芋の収穫後の親芋が、食べられて、しかもとってもおいしいということがわかったりして。

そして、庭の、去年種まいたルバーブが、蕾を付けました。

20150404 (3

これは調べたところ、株を大きくするために蕾はとる、という事だったのでとって、コップに活けてみました。

20150404 (6

このつぼみはとてもふしぎーなつぼみで、ネットでどなたかが、同じタデ科のイタドリの花と似ていると書いていたけれど、自分もその通りだなあと思いました。
ちなみに、イタドリも、食べられるそうです!!!
そして、ルバーブと同じに、少し酸味があるそうです!

お時間あったら、イタドリ レシピ で、検索してみてください、、、たくさん出てきます。これも、まだやったこと無いので、やってみたい!

そして、↓白菜の蕾はとても細いのが相変わらず元気に出てきますので、眺めた後おかずに。

20150419a (1


そして、今年もレンゲの季節がやってきました、、、雨の中、夕方買い物に行ったら、田んぼで出会いました。

20150419 (14

この田んぼは、多分こぼれだねで咲くのでしょう、ぽつんぽつんとレンゲが出ていました。

20150419 (16

去年ご紹介したコメツブツメクサも、レンゲと同じ緑肥植物で、今植えてないのに庭にわさわさと広がってきています、、、

他に近所の田んぼ周辺に、青い花の咲く、草ふじのような植物が生えているところがあり、いろいろと種類があるものだなあと感心しています。
(↓ これは、去年の5/3にとった写真です。)

20140503 (18

草ふじは食べられるそうですので、これはどうかな?

調べたら、似ているものにこんな植物もありました。
ヘアリーベッチ
http://www.niaes.affrc.go.jp/sinfo/publish/niaesnews/058/news05806.pdf
緑肥となり、除草作業軽減になるそうです。(家畜に対しては、過剰摂取で家畜毒性有だそうです。)

同じ緑肥植物でマメ科のスイートクローバーは、昔牛さんが食べた時に病気になる場合があったと読んだことがありましたが、調べてみたら、これですね。
http://kusuri-jouhou.com/yakubutu/warfarin.html
いろいろ見てみると、クローバーについては、人間でも多量の生食はちょっと注意したほうがいいみたいですね。
(あまりそのような機会も無いでしょうが。。。)

こうしてみると、野山にはいざとなったら食べられるものがたくさん有るっていう事なのだなあと思いました。
そして、植物の中には危険なものもあるので、気を付けなきゃいけないということですね。



スポンサーサイト



原発事故と、故郷への愛と、避難のストレス << Home >> 福島県は異常だ 4年間ずっと そしてこれからも
Comment
まるで 画面から 出て 家に 届いたみたいだね

ネギの蕾 いただきまーーす
(*^▽^*)
2015/04/24 21:56 URL | ハレルヤ。 #- | 編集
ハレルヤさん>

そうですねーぇぇぇ
ネギの蕾は、調べたらいろんな料理があるみたいなんです、、、びっくり!
天ぷらでもいいんだってー。
きっとハレルヤさんは食べられることご存知だったよねーぇ。

私は今日は、蕾も茎も葉もいっしょに、カレーに入れてみました。
もきょもきょして面白い食感です。
2015/04/24 23:36 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.