FC2ブログ
放射性物質は原子の集まり。原子は物の最小単位。だから物。東電の物。 (追記有り)
2015/04/27 15:42 | 原発 | C:0 | T: 0
こんにちは。
ふと、東電福島第一電機工場から飛んできた放射性物質を「無主物」としてしまった弁護士たちの話を読んでいて思いました。
廃棄物の処分の話(注1)などにもかかわってくるだろうし、、、最近も週刊誌などでは新しい記事があるんですね。
(週プレニュースhttp://wpb.shueisha.co.jp/2015/04/03/45974/


やっぱり東電から飛んできた放射性物質を無主物とするこの考え方は変。

世間では感情論で、「そんなの許せない」という風に、激しく反応していました。
このような、訴訟などに関する文で出てくる、「それは許せないことです」 「責任が」 「被害者が浮かばれません」 などのような意見、それはとてももっともなことに思われます。

だけどそれ以前に理論的に変。東電の「無主物」に関しては、理屈からして変だと思う。

東電から飛んできた放射性物質は、放射性の物質なんだから、物質。
(物質の最小単位は原子だそうです。)

そして、物質とは、物を、どんな素材でできているかで区別するときに呼ぶ時の呼び方と説明するサイトがありました。
http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/bussitu.html
「デジタル大辞泉」、「世界大百科事典 第2版」、「大辞林 第三版」では、【物質】の解説として、「もの」とまず最初に記されていました。(2015 4/28追記)
https://kotobank.jp/word/%E7%89%A9%E8%B3%AA-125155

だから、物。
放射性物質は物。

事故前に。。。
東京電力福島第一原発という電気を起こす工場で、ウランだのの核燃料を東電が買って持ち込んでいた。(この時点で東電の所有物である放射性物質)

東電の原子炉の中で一部様々な反応をして他の放射性物質に変わる。(放射性でないものもできるけど) (この時点でも東電の所有物である放射性物質)

危険を指摘する人の意見を無視して事故を起こし、敷地外にばらまいてしまった。(この時点でも当然東電の所有物である放射性物質)

放射性物質は、放射性を示す、一番小さな「物」である、放射性核種である原子のあつまりだから、もしできるなら、その原子一個一個に座標と番号を付けて呼んだっていいのです。(大変でしょうが)

ここに○月〇日に福島第一原発から飛んできたCs134のほにゃらら番さんがいますよー! って報告したっていいんです。
だって物なんですから。

いったいどこの時点で東電の所有物ではないものになる余地があるのでしょう。ありませんよ。


放射性物質は有害な物質で、とても厳しく管理する必要があるものだから、「誰も取りに来ない遺失物」みたいに簡単に誰のものでもない無主物にはなりませんよ。

そこから出てきたのはわかっているんだから、早く取りに来てください!

通常運転の原子炉だって、廃液や排煙で放射性物質を出していたけど、それはできれば出さない方がいいもので、しょうがなくあらかじめ種類や量など了解をとっていた。

だけど、原発事故の場合はどうです? 事故を起こさないことになっていた。そして事故が起きたらどれくらい放出するか了解をとるどころか予想結果を隠していた。(過去に書いた記事参照 http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-254.html)

それでばら撒いたのです。東電の所有物です。
ちゃんと持って帰ってください。
持って帰らないのにボーナスなんかもらわないでください。

=============================

注1
Yomiuri Online 2015 4/17
指定廃棄物処分場、千葉は湾岸部…県市に伝達へ

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150417-OYT1T50070.html?from=tw
(一部引用します)
東京電力福島第一原発事故で発生した放射性物質濃度が1キロ・グラムあたり8000ベクレルを超える指定廃棄物の保管問題で、環境省が千葉県内の処分場候補地として、千葉市中央区にある東京電力の火力発電所内の用地を選定したことがわかった。
(省略)
国は東電から土地を買い上げるか、借り上げるかして、建設する計画だ。
(引用ここまで。太字、拡大は私。)

この場所が安全か、ちゃんと管理されるのかなどの議論は重要で、でも今それは置いといて。

なんで東電の所有物をばらまかれたのに、その処分に、税金使って東電から土地を買う(借りる)の???????

ただで提供させて当然でしょ。
本来なら集める費用も負担させるでしょ。



========================
余談

今考えると、私の大好きだったガイガーヌ柏さんの漫画が、ものすごいいやがらせにあったのは、この、放射性物質が、物である、という概念をものすごーくわかりやすく説明してくれていたからなんだと思う。
少なくともそういう役割を持っていた。
だから、推進側にとったら絶対に普及してほしくなかった、だから標的になった、という気がします。


=======================
追記 2015 5/1

都合で5月6月はブログをお休みいたします。
いつも拝見しているブログさんは、引き続き、暇のある時読むのを楽しみにしています!

ずっと願い続けていることは、子供、若い人の被ばくをこれ以上ひどくしないように、避難、長期保養ができて、人は汚染のあるところに帰らせないで、汚染を広げないことです。
そして、歴史の中で、この激しい恥を背負った、今生きている日本の大人たちが、後の人たちのために少しでもましな事をして、もっといい社会になるチャンスを奪い続けている東電をちゃんと解体して、事故の責任をちゃんととらせることです。
ICRP内部被ばく評価がばかみたいな根拠しかない出鱈目なのに政府はそれしか拠り所が無いんだってことが早く知れ渡ることです。
体内で、核種によって影響は違うのに、体の中にも何千ベクレルある、とかいう上面の知識だけで子どもを騙したりしなくなる事です。
それらを休み中もずっと願い続けて、機会があったときに周りにも話し続けます。


スポンサーサイト



ハレルヤさんブログコメント欄から転載 << Home >> 岡山産かんぴょうと竹の子で巻きずし
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.