FC2ブログ
岡山大学 津田敏秀教授 ありがとうございます!
2015/10/08 20:08 | 原発 | C:0 | T: 0
今日、Ustreamの津田教授会見を視聴しました。

http://www.ustream.tv/recorded/75042111

この様な学者さんがいてくださって、本当に良かった!!!

津田敏秀教授、素晴らしいですね!

津田敏秀教授、戦ってくださって、真摯な発表をしてくださって、ありがとうございました!!!
関係者の方も、ありがとうございました!
津田教授を応援している方も、注目して情報拡散している方たちも、私はこれからもずっと注目して応援しようと思います!!!

そして、異論のある人は陰で言ってないで公開で討論する場を設けてくれ、って言っているところが、さすがちゃんとした科学者は違うと思いました。

日本人はネゴシエーションで意見まとめようとしたり、なあなあですませたり、予定調和みたいなこと好きだから、議論は受けて立つっていう人が少なく見えます。
でも、そのような議論を恐れない方が本物なんだと思います。

今日、会見を見ていて、本当に感謝しました!

この様な学者さんが、今自分がいる中国地方にいてくださるのが、とても嬉しい!!!

~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~

以下、私の感想です。
私は本当に、まず当時未成年だった方の甲状腺がんが、事故の影響で増えたのかどうかを早くはっきりさせるのが一番必要だと思っています。
その議論を第一優先ではっきりさせて、もしそれがはっきりすれば、今後どうすればいいか、各方面の方がいろんな策がたてられます。
原発を再稼働していいのか、避難させないで除染ばかりにお金を使っていいのか、汚染地に帰還させていいのか、被ばく評価は正しかったのか、いろんなことに関係してきます!
それがはっきりしないうちは、たった今も、福島の汚染の激しい所に子供を連れて行こうとするのです。
徹夜で関係者が討論してでも、はっきりさせて、その様子をテレビで中継すればいいと思います。

今は、それをはっきりさせる前に、予算が無いだとか(それは嘘だよね)、福島の人は逃げられないと言っているとか、検査しないでくれと言っている人もいるとか、周辺の議論にそらそうとしている人がいるように見えます。
だけど、それは、増えているかどうかをはっきりさせて、その次の論題です。

そういう事を言って、甲状腺がんが増えているかどうかということから論点をそらす事こそ、時期尚早だと思います。

まず、甲状腺がんが増えているかどうかはっきりさせて、それから後に考えるべきことを、先にやることの妨害に使ってどうするんですか!

私は今の段階で、もう健康被害として子供の甲状腺がんが増えている、と考えるのが自然だと思います。

報道関係者は、これをきちんと報道してほしい。
これを報道しない報道機関なんて、存在意義などあるでしょうか?


安倍首相は、今後健康被害は一人も起きないと約束します、と言いました。
それを訂正してください。
間違ったことを言ったことを謝ってください。
あなたにはそんな約束できないのだから。

西日本の人達も、再稼働や原発事故の補償を考えるとき、必ずこの様な健康被害の問題が起きることを考えてください。

それから、子供のために苦しい思いをして避難、移住したお母さん、お父さんたちを非難した人たちは、反省して、謝ったほうがいいと思います(ネットではお子さんのために移住を決意したのに周りから理解されない方の例をよく見るので心を痛めています 10/10追記)。
避難や移住で明らかに子供の被ばく量は減ったのだから。


(以下、10/9追記)
津田敏秀教授の会見について、以下のブログさん、サイトさんが紹介してくださっています。

民の声新聞 
2015年10月08日(木) 20時08分03秒
【甲状腺がん】「福島で多発中」と警鐘鳴らす津田敏秀教授~「避難せず残った人にこそ正しい情報を」 http://ameblo.jp/rain37/entry-12081824761.html

Huffingtonpost 2015年10月08日 21時02分
「福島の子供の甲状腺がん発症率は20~50倍」 津田敏秀氏ら論文で指摘http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/08/tsuda-toshihide-fukushima-pandemic_n_8262682.html

脱原発の日のブログ 2015-10-07 21:49:30
10.8(木)津田教授会見/福島の小児甲状腺がん「被曝による発生」医学誌に論文 (アワプラ)
http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12081678880.html



【五線紙と周期律表の次の記事の更新は11月に入ってからになります、、、多分】


関連のあるブログ内記事

http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-274.html

http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

スポンサーサイト



しその実がまだ採れます << Home >> 畑土汚染シミュレーション 320Bq/kg(Cs137)肥料を使い続けた場合 
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.