FC2ブログ
小さな葉牡丹くんに幸あれ
2015/12/09 13:42 | 植物 | C:0 | T: 0
こんにちは。

去年、葉牡丹の苗を買って、今年の春花が咲き、種を取っておきました。

今年10月の後半にその種を蒔いた葉牡丹、11月の様子です。

20151118 (7
発芽後、出かけていて屋内に入れていたせいで、充分日に当てられず、その後、庭に移植。
このときは、近所の方に見せたら、「細すぎて怖いねー」って言われていたのですが、、、


同じ株の、12月9日の様子。一回り大きくなりました。

20151209 (9

他の株も、移植したのはみんな元気に育っています。(12/9)
20151209 (8


そして、更にこの辺り一面に、自然に種がこぼれて出てきた葉牡丹クンたちの芽が出てきました!

小さいのに、みーんな、可愛いギザギザのある本葉を出していて、、、写真ではよくわからないのですが、本当にかわいい!!!
茎もちゃんと紫色をしています。

20151209 (4
これが全部育ったら、春にはどうなるでしょう・・・ 大変なことに! とワクワクです!

他にも、ご近所の方にこぼれ種で増えたカモミールを頂き、自分で古い種を蒔いて育てているストロベリーキャンドルもゆっくりと育っています。


おっとこちらは葉牡丹ではなく、種を蒔いたシャンツァイ。
20151209 (7
この種は、タイからいらした方にもらったものを分けて頂いたもの。
本場のだけあって、少しトッピングしただけでカレーがものすごくおいしくなります。
カバーをかけて、冬も大事に育てます!
冬中カレーだーーーぁぁぁぁぁ

ってことで、我が家はクリスマスのお飾りも電飾もしないで、自然に出てきた植物や種を蒔いたのを愛でながら過ごそうと思います。
お正月のお飾りは去年と同様に、要らなくなった包装紙や落ちている実や葉っぱで作るつもりです!

それでも結構素敵なのができるんだよーぉぉぉ♪

スポンサーサイト



原料産地確認 豚饅 山口県 農水フーヅ << Home >> 二十日大根のスパゲッティー
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.