FC2ブログ
無農薬栽培に有効 トウガラシの酢漬け
2015/12/16 10:29 | 農業 | C:12 | T: 0
こんにちは。
水菜は虫がつきやすいなあと思っていました。
東京にいるときは虫がついて食べられなかったことがありました。

中国地方に引っ越してから、同じ種で再び栽培をしているのですが、以下の方法で、ほとんど虫がつかず、おいしく食べられています。
去年漬けこんだ、赤唐辛子の酢漬けです。

単に、赤唐辛子を買ってきて、売っている酢の中に漬けておけばよいのです。

酢が赤色になってきます。(うちでは漬けこんで一週間後に使い始めました)
使って減ったら、また酢をたしておきます。

20151215 (4
この、赤くなった酢の部分を2CCくらいとり、霧吹き(300CCくらい)の中で水で薄めて噴霧します。

その都度、使うたびに薄めて使うようにしています。

あまり濃くすると、刺激が強いみたいで水菜の葉色が悪くなったことがありますので注意です。

元は、雑誌に下のような記事があったのがヒントです。コピーを撮った画像を載せておきます。
今となっては雑誌名も思い出せず、、、

20151215 (7)

水菜に秋口に黒い虫がつきましたが、目につく虫はとった後にこのトウガラシスプレーをしておいたら、以降付きませんでした。
今のところ全く虫無しで、他の植物にもこの方法がすごく効いています。
白菜、かつお菜も効きました。

20151204 (11

ご近所の方はこの方法を使っている人が結構いるようです。
だけど、まだこの事をしゃべると、「えー!知らなかったー」と言っている野菜を作るご近所さんもいらっしゃるのでご参考になればと思い、一応書きました。

その他 家でやって効果があった方法は、

株もとにコーヒーがらを蒔く、 トマトなどは匂いの強いハーブ(バジルなど)と育てる。 肥料をやりすぎない、土に肥料をすきこんでからすぐに種を蒔かない、などです。
バジル、ローズマリーなどの匂いの強いハーブ類は、枯れた枝を切って野菜の周りに置いています。

今のところはほとんどのお野菜は虫で全部やられてしまったということは一つも無く、何とか無事に育っています。

ではでは、また情報があったら書きます。


スポンサーサイト



「東京より」 ハレルヤさんからいただいたコメントご紹介 << Home >> 続 紫色の白菜の種を蒔いてみた
Comment
東京では 安全な野菜を求めて放射能自主測定をしている 宅配食材を頼んでる 家庭が多いんです

西の野菜が てに入らず 皆 宅配に 頼ってる
それでも 西の野菜は 足りないみたいで 測定しました!の 汚染地食品を買ってるの
でも 測定してますと言っても
加工品 野菜 乳製品の検出限界値は 100ベクレル
魚 肉は 50ベクレル
どちらかと言うと 放射能より オーガニック重視
素人には 検出限界値なんて わからずで
測ってるます!!のそれだけの安心で ごまかされて買ってるように 思うんです

そりゃ 少し我慢して 生産者を助けようって事なんだろうけど

なんとも スカッとしない 思いです
西の農家さん
沢山 野菜を 安全な野菜を 育ててくださーーい
2015/12/18 09:53 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

コメントありがとうございます。

あまりの説得力に、返信する言葉もありませんでした。

この、頂いたコメントごと、次の記事でご紹介させてください。
何か問題が有りましたら、削除いたしますので、お知らせください。タラの芽天ぷら
2015/12/19 11:28 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
ハレルヤさん>

昨日、こちらに長い間住んでいる女性の方とお話ししたのですが、息子さんご一家が東京に住んでおり、奥さんは食べる物を宅配で安全なものを選び取り寄せていて、すごくお金がかかるんだって言っていました。
息子さん夫婦にはこちらに引っ越してきてほしいけど、仕事が無いと言っていました。
だけどやっぱり、そういう方にこそこちらに引っ越してきてもらえればいいのにと思ってしまいます。

仕事は、人が増えれば徐々に増えていくものでしょうし、将来に希望を持ちたいですがね、、、あ―あ、いつまでに、と考えてしまうよ。。。。。。。。

それに、中国地方の農家さん、やはりたくさん農薬使って、見栄えをきれいにしようとする人が多いけど、実際東京で安全を気にする人は、見かけなんか悪くったっていいから安全なものが欲しいんだよ、って言っていました。
(私の意見ではなく、聞いたお話です)
2015/12/19 11:39 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
タラの芽天ぷらさん、ハレルヤさん、こんにちは。

うちも311後食費がものすごいことになってます。仕事を辞めて移住して、それだけだって生活が苦しくなっているのに、安全な食べ物や水を選んでいるので、家計はいつも火の車です。こういう家庭はきっと多いでしょう。

田舎にも仕事はあるけれど、東京と比べると最低賃金がめちゃくちゃ低い分、安いです。笑ってしまうくらい給料が安いのに、物価はそれほど安くない。

移住したあと、関東の友人たちにこちらの直売所の新鮮なお野菜を送っていましたが、送料が高くて続きませんでした。西のおかあさんたちが野菜を送る活動ありましたよね。あれはその後どうなったのかしら。送料を安くするためにはまとめて数軒分送って向こうで分けてもらうというやり方もあるけれど、手間がかかるので現実的ではないのかしら???

2015/12/19 17:43 URL | 2わんの母 #- | 編集
2わんこの母さーん

おー 元気だね~(^-^)/

食品 そうそう!お金かかったよね 泣きそうだったよ
九州野菜セットを注文しても 足りない物もあって 食費がかかってる割には 八宝菜が 4宝菜になったり
じゃがいもや 人参 玉ねぎは 北海道のが手に入ったから カレーやシチューが 頻繁だったり

スーパーは 汚染地と九州産のきゅうりが 混ぜて 売ってたり

仕方なく 測定してますの宅配を申し込んだら スゲー高いのに
里芋が たった4コとか 驚くほど
小さかったり 少なかったり
(笑)
これで 何人食えるんだよ!!
みたいな ぼったくり

それで 西日本の野菜を見つけると 取り敢えず買っておくか?になるから 料理が多国籍(笑)
丼物が 増えるから よけい太るし
少ない葉物野菜は 若い者優先に食べさせて

なんとか 家族の体に 入った 放射性物質を 排出出来ないものか?って いいと思う物 アップルペクチンだの スピルリナだの
乳酸菌だの 買いあさって
マスクや 空気清浄機を 部屋ごとに 買って
掃除機も汚れた排気の無いもの
ファンヒーターは 舞い上がるから 石油ストーブにして
靴は 皆捨てて
あっという間に 貯金も無くなった

女達の戦争だよね

よくぞ 5年 頑張った!

タラの芽さんの送ってくれた糠で 作った糠床は 貴重だったよ
大根のしっぺたや 手に入りやすい人参を 乳酸菌一杯のおかずに 変えてくれるの

お宝 お宝

2わんこの母さんも 同じだったんだね~

2015/12/19 20:09 URL | ハレルヤ #- | 編集
2わんの母さん>

コメントありがとうございます。
私も原発事故の後にかかったお金が半端じゃないです、、、それまで野菜類は7割がた庭で作っていたので急に作れなくなり、近所からのおすそわけの柿や竹の子も食べられなくなり、マスク買って、、野菜作って集めて放射能測定室まで持って行きましたが家庭菜園でできる物なんて測定したら食べる分は無くなってしまいます。
山菜やらなんて測定できる量集めるのなんて個人じゃ絶対無理です!
竹の子やゆずなども、もう測定する気も無いほど近所のデータもひどくて。。。
うちにストックしてあった水や乾物類は、乳児やお弁当に困っている親戚友人にあげてしまいました。
友人は本当にお弁当やマスクに泣くほど困っていました、、、でもその人は移住できたので良かった。

まったくどうしてこんなことになってしまったんだろう、と、この5年間が夢のようです。
今まで何年もわき目もふらずに働いた分の成果が水の泡になってしまい、、、苦労して整えた住処から移住することになってしまい、もう「努力をものに替える」というのが嫌になった。
住むところや畑に愛着を持つという悲しさを知りました。

いくら頑張って家を見つけ、大切に畑を守って来ても、どんなに腰を痛めて開墾した土地でも、、、原発事故がひとたび起これば、汚染地帯になってしまう。
もう、土地、家、物に執着を持つのはやめよう、と涙目で思いました。

>西のおかあさんたちが野菜を送る活動ありましたよね。あれはその後どうなったのかしら。送料を安くするためにはまとめて数軒分送って向こうで分けてもらうというやり方もあるけれど、手間がかかるので現実的ではないのかしら???

そういうご活動があったのですね。
私が聞いたのは、傷があるなどして出荷できない野菜を農家さんから安く集めて送っている人がいるというのは近所で聞いたことがあります。
野菜って結構かさばるので、葉物野菜など入れたら一軒ぶんでもかなり大きな段ボールです。
2軒分一緒に送るくらいならきっとできるでしょうね、ご近所で。

私は子供たちや若い人、妊婦さんには野菜を送るよりやっぱり移住してもらいたいなー。
今でもずっとそう思い続け、周りにも言っているので、もう嫌がられたり嫌われたりバカあつかいされたりです。

本当に、東京にいた時と同じ仕事がしたい人はみんな仕事が無い、仕事が無いと言います、、、最低賃金の話も私もその通りだと思います。
こういう事ってとてもゆっくりとしか変わっていかないのが歯がゆいです、、、被ばくは一日一時間単位で積もってゆくのに。
私なんて自分と家族の事だけで手いっぱいになってきてなんだかお恥ずかしいです。
2015/12/19 21:07 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
ハレルヤさん>

ハレルヤさんのぬか床は本当によく熟成していておいしいよー。
乳酸菌って不思議ですよね、ぬかってすごいよね!!!
米のとぎ汁もぬかも、野菜にかけて肥料にしたり、料理に入れたりなど大活躍です!!!

どこでもドアがあったらなーってずっとずっと思います。

> 食品 そうそう!お金かかったよね 泣きそうだったよ

もううちはもやしが大活躍でしたよーぉ
あ―あ、家族がおかずの事で文句を言うから辛いんだよね。
こんなお話をしていると、震災直後のことを思い出してしまいます。
食べられるものは何だろうって探した、、、何が食べられないかではなく、食べられるものは、米、塩、そのほかなに?って感じで。

で、思い出したのは、庭に植えてあったホウレンソウに、原発が爆発したニュースを見た直後にビニールのカバーをかけておいたのですが、、、
そのまま放っておいたら、ホウレンソウがものすごい巨大化したんです!!!
それが有りえないほどの大きさで、近所のほうれん草も、これ水芭蕉?っていうくらいデカくなったんです!!!

うちのほうれん草50cmくらいでかくなった、、、あれどうしてだろう。
ネットでもホウレンソウがデカいってよく見たけど、あれ本当だよ。あんなおばけホウレンソウ、あの後見たことありません。
移住してからもほうれん草植えましたが、同じ種使っても春まで放っておいて花がついたってあんなにデカくならないもん。

> 丼物が 増えるから よけい太るし

あはは―、深刻な話題なのに笑っちゃう!!! そうそう、ごはんばっかり食べちゃって、、、

> 女達の戦争だよね

はい。そして、無関心な人達との戦争、放射能なんて気にするのばかだっていう人たちとの戦争でもあったと思います。

> よくぞ 5年 頑張った!

んですねーーーーーー!!!
もうすぐ五年なんですね!!!

あ―あ、セシウム137の半減期にはまだ遠いなーぁぁぁ

ヤマトの放射能除去装置どこだーぁぁぁぁぁぁぁぁ
2015/12/19 21:35 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
ハレルヤさん>

ハレルヤさんのを読むと元気がでる~~~
元気じゃなくて肺炎で死にそうだったんだよTT;
仕事休んで家で療養中。

なんかすごく人間不信になってね、「測定してます」というのも「ほんとか?」と疑ってしまう。ほんとに測定してるとしてもどういう方法で検出限界どんだけ?とか思うとほんと食べるものがない。

でね、西日本だって汚染された牛糞堆肥とか出回ってしまったから(正確には国と東電が出回らせたんだけどさ)下手に有機農法の農家さんの土は汚染されてしまっただろうと思うと、ますます食べるものがないの。

生きている間、ずっとこの生活が続くんだね。誰もこんな生活を望んでないのになぜこんなことになったのかというと、東電と国に第一義的な責任はあるよね。責任とれー、泣き寝入りしないぞ!

糠ね、2012年に広島の合鴨農法の農家さんからお米を買うときに糠も一緒に送ってもらって糠床を作ったの。糠を混ぜていたら右手だけがみるみる紫色に…その糠は捨てたよ。カナリアなのでいろんな症状が出るけどあれは怖かったです。





2015/12/19 23:20 URL | 2わんこの母 #- | 編集
タラの芽天ぷらさん>

こっちに移住してすぐのころに、こっちで知り合った人にタケノコを何本もいただいて食べられなかった。山菜とかタケノコとかお茶とかブルーベリーとかキノコとか、そういうものが怖いってほとんど「頭おかしい人」扱いです。

東京にいたころ、環境問題とか女性問題はやってたけど原発事故でそれが全部吹っ飛ぶとは思っていなかった。永年やってきたことがあっという間に消えました。農家さんたちと連携してやってきた給食問題だってあっという間に泡のように消えました。原発事故というのはそういうことなんですよね。生きてきた時間、取り組んできたことがすべて水泡に帰すという…

こっちは農業県なので野菜自体は安いんです。大きい段ボール箱いっぱいでも1500円とかね、でも送料も1500円くらいかかるから合わせて3000円。結局高くなっちゃう。夏場だとこれにクール代も保冷剤代もかかるしね。

2011年6月ころ、泣きたい気持ちで生活クラブ生協の店舗に行ったの。311前の食べ物何かあるかなって。もうとっくに売り切れていて、あったのはワインと紅茶とカレー粉でした。仕方ないからそれを買ってきたの。ワインなんて普段飲まないんだけど、もう一生飲めないんだなと思いながら飲みました。紅茶はまだある。時々大事に飲んでます。

>ニュースを見た直後にビニールのカバーをかけておいたのですが
素晴らしいです!だったら食べられましたよね。あの頃ほうれん草の汚染すごかったものね。

>無関心な人達との戦争、放射能なんて気にするのばかだっていう人たちとの戦争でもあったと思います。

そうそう、汚染マグロのときにあれだけ盛り上がったのに、なんで今盛り上がらない?あのころはネットもなかったのに。
2015/12/19 23:33 URL | 2わんこの母 #- | 編集
2わんの母さん>

なんと!!!!!!!!
肺炎になっていらっしゃったとは。
肺炎とは大変ですっ!!!

どうかご無理なさらず、ゆっくり休養をとってください!!!
ここの所お見かけしないので、お忙しいのかなと思っていたところです。
どうかどうか、まずお体のご快復を第一優先してください。

書いてくださったこと、全部、ひとつ残らず、すごく良く理解できますっ!!!
また明日ゆっくり読ませていただいて、お返事を書きます。
直ぐ書くのはもったいないようなコメントばかりで。ハレルヤさんと2わんの母さんのコメント、今晩心の中で抱きしめて眠ります。
2015/12/19 23:59 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
びっくりした
2わんこの母さん 肺炎だったの?
なんとか 免疫力上げて 体質改善出来たらいいのに
まず 体温を上げるのです!って
ハム太郎さんなら 言うかも

あ!たかきび って しってる?
あれは 肺がん予防にもなると言う 雑穀
ご飯と一緒に混ぜて 食べるといいらしく 震災の年から 食ってます
ホントに 効果があるかは わからないけど 植物の力は 信じてる
ニンニクとか 生姜とか

なんて 私も 胃潰瘍だったんだけど
きのこバクバク食べながら 脱原発を言う人への不信感ストレスと 靴下嫌いから来る 冷えで
でも 食欲のある胃潰瘍で (笑)
普通 胃潰瘍って 痩せるのに お粥が 旨くて 体重増えてるし
(笑)

とにかく 体温上げよう
私も 靴下履くように するから

共に 頑張ろうね
まだ くたばりたくないし~
2015/12/20 00:19 URL | ハレルヤ #- | 編集
2わんこの母さん>どうか体をたくさん暖めて、お好きな食べ物を召し上がって、体力が戻られますように。

(以下雑談ですのでお加減がよくなったらお読みください)

一晩寝て、2わんこの母さんのコメントを熟成させてみました。
私もこちらに引っ越してきたときのことを思い出しました。

私は2わんこの母さんよりずいぶんずぼらだったみたいで、竹の子や山菜は大喜びでばんばん食べてしまいました。
もう、お布団を窓の外に干せるだけで嬉しくて嬉しくて、窓を開けて窓際に座っていられるのが嬉しくて、涙が出ました。
近所の人達は優しくて、手作りのお惣菜を分けてくれるけど、練り物が入っているとぎょっとするのよ。
でも少しならいいかと食べちゃいました。

環境問題とか女性問題、給食の問題、様々なことに取り組まれたことはすごいことです。
尊敬します。
私は女性問題は高校生の時ヴォーボワールの「第2の性」を読んだあたりからそれまでの疑問がまとまって噴出して気になり続けていることです。
でも何も実行していません。
2わんこの母さんみたいな方は、地球の宝です。
だって世界中に、そのような問題で苦しまれている方がどれだけいるか。

無責任な意見だけど、2わんこの母さんは今いらっしゃる土地に「必要だから」呼ばれたのかもしれない、とさえ思いました。

私はこの数年振り返って、5年間いかに大きなものを失ったか、そして予想もつかない感情を味わい、景色を見、人間の味方が変わって、なんて経験をしてしまったんだろうと思いました!!!!!
私、2わんこの母さんやハレルヤさんとこの様にお話しさせていただき感じたのは、これからの5年で、絶対に何かを取り返します!!!!!
大きな口をたたきますが、予測の立たない(運命の?)力に流されて今ここにきてしまった。
自分の下に道がありません。
でも不思議と気持ちがすごく落ち着いていて。

2わんこの母さん お元気になられたら、またたくさんお話を聞かせてください。
ここでも、ハレルヤさんのブログでも。
2015/12/20 12:35 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.