FC2ブログ
体内で生成したセシウム原子の毒性に関する考察
2016/03/17 00:46 | 原発 | C:5 | T: 0
こんにちは。
前記事(注1)で、セシウムの化学的な毒性について少しだけ触れました。
その続きを考察します。

一般にセシウムの化学的毒性については、ほとんど無いと考えられているようです。

http://radi-info.com/q-1055/

理由として、人体は数mgの放射性でない安定なセシウム133を保有しており、少しくらい外部から取っても追加の影響は少ないと考えられているようです。

でも、別の元素として体内に入り、崩壊してセシウムが生成する場合は、この限りではないと思います。
以下のように、他に考えなければならないことがいくつかあります。


1 体内でセシウム原子が生成する場合 ラジカルの生成

セシウムはアルカリ金属ですので、自然界ではまず一価陽イオンの形になっていると考えられるので、体内での挙動を考えるときはイオンとしてとらえていいと思います。
でも、体内でセシウム以外の放射性の原子が崩壊してセシウム原子が生成した場合、話は違います。

セシウムイオンとしてではなく、電荷を持たないセシウム原子として生成するのですから、ものすごく反応性が高いものが体内にできることになります。
すぐに電子を一つ放出して、周りにあるものをフリーラジカルなどの不安定なものにすると思います。
例えば、私が考えるのは、近くに溶存酸素があれば、すぐに電子を一つ渡して、スーパーオキサイドアニオンという体にとても悪いと言われているものができると思います。
(崩壊前の原子の電荷がどうかという事にも左右されるでしょうが、それはまた後で考えていきたいです)

2 体内でセシウム原子が生成する場合 通常は存在しない場所にセシウムイオンが紛れ込む可能性がある

普通はセシウムイオンとして体内に入り、その状態で体内で運ばれることが可能なところにしか到達できないはずです。
けれど、別の元素として吸収されているのですから、別の化学的性質を持っており、セシウムイオンとしてであれば入り込めないところに到達するものがあるはずです。
そこで崩壊してセシウムとなった場合、セシウムとして体内に取り込んだ時とは違う毒性を示す可能性があると思います。


3 体内でセシウム原子が生成する場合 放射線が出たまさにその場所でセシウム原子という不安定なものが生成する。 

他の元素が崩壊して(放射線が出て)その影響で周囲が不安定になっているその場所で、不安定なセシウム原子が生成するのですから、不安定になっている場所に更に1に述べたようにラジカルを発生させる能力があるものが生成することになります。


4 体内でセシウム原子が生成する場合 放射線が発されたまさにその場所で、セシウムイオンが触媒として働く可能性

セシウムイオンはとても大きなイオンで、キレートなどにもなりやすい性質があり、有機化学ではセシウム塩は環化反応などの触媒としても使われています。(注2)
セシウム以外の元素が崩壊して(つまり放射線が出て)その影響で周囲が不安定な状態になっているときにまさに、通常なら進行しないような反応を助長する触媒としての性質を持つセシウムイオンが同じ場所に存在することになるのです。


5 体内で生成したセシウム原子が放射性だった場合。 放射線が発生したその場所で更に生成したセシウム原子が電子を一つ放出し、更に崩壊して放射線を出す可能性。

セシウムの同位体はとても数が多く、半減期が短いものがあります。
数が多すぎて私も把握しきれていません。
同位体によっては、生成したセシウムがあっという間に崩壊してしまうこともあり得るわけで、セシウムである以上、1の様にとても反応性にも富んでいるわけで、どちらが先に起こるかは確率の話になると思うのですが、全部起こった場合は非常に複雑なことになると予想されます。


以上、ちょっと考えただけでもとても複雑なものになりそうで、さらに上に書いたことは一部重複していますが、まとめて起こる可能性も考えられます。

ということで、セシウムの化学的毒性については、原子力災害が起きた後には、一般に言われるほど安心できないのではないか、と私は思います。化学的毒性という言葉では表現しきれないものかもしれません。
物理、化学、生物といろいろな分野を総合して毒性を考えていかなくてはならない問題で、原子力災害が起こる前に、単にセシウムイオンを体に取り入れた時とはもはや別次元の問題ですよね。

なお、体内の放射性セシウムの危険性解釈については、すでにおすすめブログさんがあります。(注3)

本当でしたらこのようなことについて、詳しい方だったらたいていの方はもう考えておられるはずですし、私がそういう資料を見つけられたらよかったのですが、時間に制限があることもあり、見つけられないでいます。
引き続き長い目で見てこの分野を探してゆくつもりです。

~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~ ♢♢♢♢♢ ~
注1
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-311.html

注2
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

注3
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-30.html
スポンサーサイト



牛乳、乳製品のストロンチウム、まだしばらく気を付けよう << Home >> セシウム療法の文献
Comment
あの 体の中で 核爆発が 起きてるという事でしょうか?
難しいーー

5年が過ぎましたけど まだまだ
色んな事が 知りたいです

こちは 東京では 凄い花粉 また
風のふく日が多いです
乾燥してるせいか 舞い上がり放題
夜中は 空気清浄機が降る回転してます
ぎょぎょーーです

水仙の花も咲いて 外は 素敵なんですけどねぇー
2016/03/18 09:00 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

コメントありがとうございます!

爆発というのではないのですけどね、、、福島原発みたいに、沢山の核種が出た時には、体の中にいろんなやつが入ってそれぞれに好きなところで崩壊して別の元素になってゆく。
そうすると、自然の状態ではこの元素はここには入らないはずなのにあるぞ、というのがあるかもね、というのを書いています。
そういうのは私は好ましくないと思うのですよー。
だって、それは自然の状態ではない。
原発が爆発しなかったらそんな現象心配しなくてよかったわけだから。

水仙の花さいたんですね~♫
うちの周りでも可愛い花がいろいろ咲いていて、本当はそういう写真を撮ったりブログに載せたりすればいいんだろうけど、何故か今そういう事をする気にならないんですよ。。。お花もたくさん咲いて鳥も鳴いていて周りは夢のような美しい春なのにね。

5年も過ぎたのにねー、いまだに原子力緊急事態宣言が解除されてないんだなーとか。
来年の春に飯館村に人が帰るのー!!! とか、、、(来年3月に避難指示解除らしいよ すごいよね)
原発作業員さんの被ばく限度が250mSvにほんとになっちゃうの、ひでー! とか、、、
汚染水ドバーッてするのか、、、、、ストロンチウムの値高いじゃん、、、とか、、、

牛乳とか乳製品福島の相当汚染のあるところで生産はじめたよ、、、なのにストロンチウム測定結果無いし、、、とか、、、モニタリングポスト減らすのかー、、、とか。。。。

やっぱり私日本人っておかしいと思うよー。
だってこんな状態で怖くないのかー、、、この五年で海外から来ている人とかとたまに話す機会があったけど、原発のこと怖がっていたって当然っていう反応だった。
自分の会った中では日本人だけだよ、事故はもう終わったみたいな顔して、怖がっている人ばかにしたりしてるの。

そういう中でもふと足元を見ると、野草の花が咲き乱れているよね、そんなのに元気をもらって生きていますよー。
ハレルヤさんから教えて頂いたケーキのレシピで昨日またりんごのケーキを焼きましたよー。
沖縄黒糖を入れて、シナモンと麻の実トッピングもした豪華版でめっちゃおいしいですよーーーーぉぉ

それから大根のぬか漬けも毎日食べているの! おいしいよー~~

2016/03/18 18:02 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
それから、相変わらず身の回りでは体調不良の話をよく聞くのです。
つい数日前は、遠い親戚で50歳くらいの人が脳出血を起こしてマヒが残ってしまったと。
それを伝えてくれた親戚が、「最近は若い人でもそういう病気になるんだねー、」って言いました。

去年は親戚のそんなお年でもない方の葬儀が2件もあったので、、、今年もそんな感じかと思ってめっちゃ警戒中です!!!
2016/03/18 18:21 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集
舞い上がりが 落ち着くかと思うと 雨がいいぞと 思う今日この頃です

白血病も 東日本では 原発事故以降 3倍になったとか
医療が進化してるのに 何故なんだぁー?? に疑問も 持てない日本のお気楽さには 呆れるばかりですわ
 放射能汚染 農薬 添加物 世界一になった日本て 何なんでしょうね~
事なかれ主義の大人が 多いって事ですね

生きにくいですよ ほんま

今日は 莓にかける練乳を 白バラ牛乳で 作りました
莓スプーンで 潰した莓に 練乳をかけて ピンクが鮮やかで 素敵~

タラの芽さん うちらは 死ぬまで ホラーの中なんだよね
でも せっかくの春も楽しんでおこうよ
来年の春が 同じように来るとは 限らないんだもんね

莓ミルク ちょっと 幸せになるよ~
2016/03/19 09:57 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

コメントありがとうございます。
私も雨が降ると落ち着きます。
小雨だったらどんどん散歩もするし、雨上がりの澄んだ空気が大好きです。

> 白血病も 東日本では 原発事故以降 3倍になったとか
> 医療が進化してるのに 何故なんだぁー?? に疑問も 持てない日本のお気楽さには 呆れるばかりですわ

そうですよね、、、何でいろんな病気が増えるんだろ。それを、高度な医療でこねくり回してね、何とか死なないように、、、、どんどん果てしなく。
それより病気にならない方がいい。

> 今日は 莓にかける練乳を 白バラ牛乳で 作りました

すごい! ハレルヤさんは何でも上手に作るねー。
私もそのうちジャム用いちご買ってきて大好きないちごミルクを作りたいです!

> タラの芽さん うちらは 死ぬまで ホラーの中なんだよね

あはは―、そうだね、もうホラー映画見る必要ないね。現実の方が怖いからねー、ずっと。

> でも せっかくの春も楽しんでおこうよ
> 来年の春が 同じように来るとは 限らないんだもんね

はい。おっしゃる通りですね。
何があろうと、人類がどうなろうと、植物、動物、昆虫、細菌類など、生き残って反映していくでしょうね。
未来の地球はどんな姿なのでしょう。
なるべく長生きして、この世がどうなるのか見ていたいもんです。
福島原発事故の後から、小さな生き物や雑草の花などがあまりに美しく感じて、人間の作ったものがはるかに及ばない気がします。
2016/03/26 00:49 URL | タラの芽天ぷら #- | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.