FC2ブログ
新年となりました 一年間を大切に過ごします
2017/01/04 14:47 | 私の日常 | C:0 | T: 0
新年となりました。

去年このブログを見て下さった方々には、ありがとうございました。
一度も顔も見たことも無い、逢ったこともお話ししたことも無い方も、見て下さった方にはありがとう。

今年は一年を特に大切にしていきたいという気持ちがありました。
一緒に、一年を発見のある年にしてゆきましょう。

今、庭に出て、去年の春蒔いた野菜が種を落として、自然にたくさんのお野菜が出てきている写真を撮りました。
2017010401

去年の秋は畑の手入れをする時間が無く、秋の種まきがまったくできなかったのですが、自然に種が落ちて、たくさんいろんな、種類の分からない野菜が出て来、(笑)それを毎日むしゃむしゃおいしく食べています。
見かけが悪いから人にはお芋以外はあげてないのだけれど、自然に出てきたものは強いのが生き残ったみたいで、野性的な味なんです。
超特大水菜みたいな…(笑) 店に売ってない!!!
とりたてにかぶりつくと、ピリッとしたアブラナ科特有の香りです、はっと目が覚めます。

今年は正月三が日のうちから自分で企画した小さなイベントをしたりと、楽しいでだしです。
張り切りすぎて、元旦の夜に熱を出しそうになりました、、、体力使い果たして待て待て待て、ゆっくり確実に、どうどうどうと自分をコントロール…

昨夜はどうしても「しぶんぎ座流星群」が見たくて、夜中に外へ出たけど、ちょっと北の空はぼんやりガスっており、一つも見られませんでした。
でも、1/2,1/3には久しぶりに日没後にはきれいな金星と火星と月を見たし、恐ろしいほどの美しさで、気持ちがすっとしました。

新年にあたり、今年を本当に大事にしたい、と思う特別な気持ちでした。
こちらに引っ越してきてもうだいぶたち、知りあいも増え、影響も受け、自分ができることも、見渡せば、小さいぽろぽろしたビー玉がいっぱい転がっているみたいに、見つかるくらいなのです。

私はとっても貧乏になり、そしてどんどん子供っぽくなってしまい、小さな包装紙のきれいな模様を切って貼って何か作ったり、布の端切れを大事にしたり、自然に食べられる植物がどんどん増えたり、お年玉代わりに手作りのハーブティーを親戚に送ったり、毎日語学の勉強するのが嫌じゃなくなったり、本も再び読み始めたりの毎日です。
何故か単語を覚えるスピードも若い時より早いのです。若い時は英単語の暗記なんて大嫌いだったのに。

今年一年でこれからどうやって生きていくかの目標を、足元からつなげてみたいのです。
だから、手作りのスケジュール帳を作って、ここに書けないような、大それた目標を書きました。

今年が終わるときに、その目標をどんな気持ちで眺めることになるのかな~。

スポンサーサイト



Most suitable man for Superdry極度乾燥(しなさい) in Japan << Home >> 年間20mSvで避難解除して自主避難者の住宅支援打ち切り ひどい話だなあ
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.