FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西日本豪雨災害に直面して思う事 << Home >> 人間として生まれて
海外の知りあいに伊藤詩織さん事件を紹介してみた
2018/06/29 23:06 | 社会 | C:0 | T: 0
伊藤詩織さんのニュースがBBCで放送されたそうです。
同じような苦しみを持つ人はたくさんいるから、私はこの放送はとても嬉しかったです。

放送のかなり前から英語の記事はありました。

https://www.tokyoweekender.com/2018/02/shiori-ito-face-metoo-movement-japan-speaks/

↑の紹介記事を、一か月くらい前に海外でジェンダー問題に詳しい知り合い(ヨーロッパ在住)に紹介しました。
特に、日本の司法が死んでいるんだ、ということを強調して伝えました。

返事メールを頂き、その一部を日本語に訳したものが下の文章です。

うん、これは本当にひどいケースのように見えるね。
この事件の劇的な特徴は、変化の中で人々を二度考えさせて動かすのにとても適しているだろう。Shiori Itoが自分の名前を出して活動しているジャーナリストであるという事実は、彼女を必要なすべてのステップ、メディア、政治、裁判システムに踏み込むことができるようにさせて、その中でとても役立つだろう。
私は世界中でこのストーリーがどんな風に広まっていくかインターネットで見ることができるよ。


って返事でした。
彼は20年ほど前に日本に来たことがあり、その頃に比べたら日本のジェンダー問題はLGBTの問題などについては少しずつ良くなっているのではないか、とのことでした。

日本の中だけだとどうだかわかりませんが、世界のニュースを見ているといろいろなところでジェンダーの問題の対応はひっきりなしに変化があり、追っていくのは大変なくらいです。
日本は、進んでいるところに比べると相当に遅れており、恐らく伊藤詩織さんのこの事件も相当に注目されることになると思います。
彼女の身の安全を願いつつ、ご活躍を祈ります。

私は英語もへたくそだし、やっとのことがんばって簡単な会話ができる程度だけど、なるべく、少ない機会を利用して、「放射能問題」と「ジェンダー問題」については、海外の人と会話ができるようになりたいなー。
そして、相変わらず感じるのは、「日本語ニュースの不確かさ」なんです。
日本語で海外の事件を見ていると、恐ろしい誤訳みたいのが多く、いやになる。。。
日本語しか見ていない人は、全員だまされているのか。。。

関連のある過去記事
http://gosenshitosyukiritsu.blog.fc2.com/blog-entry-352.html
スポンサーサイト
西日本豪雨災害に直面して思う事 << Home >> 人間として生まれて
Comment







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。