FC2ブログ
福島第一原発3号機の湯気
2013/07/26 17:31 | 未分類 | C:2 | T: 0
①7/18と7/23に三号機から湯気が出ているのが見られ、それについて、メディアは東電の報告を7/23には、以下のように伝えていました。

「発電所周辺では前夜に雨が降っていた。東電は湯気の原因を、原子炉格納容器付近に入り込んだ後、容器に残る核燃料の熱で温められた雨水の水蒸気とみている。周辺の気温は21度、湿度は約90%で、気温が低く湿度が高かったため、湯気が発生しやすい条件だったという。」

それが、7/26になると、以下のように表現が変わっています。

「7月18日、3号機原子炉建屋5階中央部近傍(機器貯蔵プール側)より、湯気が漂っていることを確認したことについての続報です。本日(7月23日)、当該部付近(シールドプラグ全体)の放射線線量率測定を実施しましたのでお知らせいたします。
 当該部付近の25箇所を測定した結果については、最大値2170mSv/h、最小値137mSv/hであり、湯気が確認された箇所の放射線線量率は562mSv/hでした。」


②また、別件ですが、昨夜以下のような原子力規制庁の報告もありました。

「原子力規制庁は25日、茨城県北茨城市の南中郷工業団地の路上で12日に毎時7マイクロシーベルトと高い放射線量が測定されていたことを明らかにした。25日の再測定では確認されず、規制庁は「東京電力福島第1原発事故とは無関係とみられる」としている。」

いつもボケっとしてしまう、世に乗り遅れることが多い私でも感じます。。。
選挙が終わったら急にこういうのが出てきた。
他にもあります、いろんな方がブログに書いていますので、どうぞ見てください。

①は、蒸気がこんなに高線量じゃ、風の関係でそれがどこに飛んでいくかもわからず、人間が近づくことが不可能というのがよくわかります。風なんて、その時その時で変わるものだし、運悪く、濃いとこが流れてきたらどうするんだ。それなのに、30キロ圏内に、人を戻そうとしているのか。恐ろしいよ。

②は、今頃発表なんて、絶対おかしい!!!
7/12の時点ですぐ発表とか、当日のうちに予備機持ってきて再測定とか、それくらいしなくちゃいけないほどの高線量と思います。
もしすぐ発表すれば、近隣の方がいろいろ情報集めて、最悪の場合は対処もできるでしょう。
昨今は線量計もっていらっしゃる方も多いんですから。

2週間近くほっぽっといて、それから発表なんて、なめている!
原子力規制庁さんはこんなことしていたら、永久に信頼される組織にはなれないですよ!
7μSv/hrって、原発が爆発する前の、ゼロが二つ多い線量です。だんだん感覚がマヒしてきました。


スポンサーサイト



気持ちがざわざわしたらお菓子を焼こう! << Home >> (東京都)エコセメント化施設周辺の放射能
Comment
タラの芽天ぷら賞またもらっちゃった(>_<。)ありがとう°・(ノД`)・°・嬉しいです(>_<。)☆

本当に国民はなめられてますね。イヤな世の中です。。
前の記事のことで申し訳ないのですが、観光地と言えば、長野県の軽井沢もホットスポットですよね。栃木県の那須や、日光、群馬県は広範囲でかなり酷いですよね。
新潟県の魚沼市はお米で有名ですが、ホットスポットですね。。静岡県の東伊豆辺りもヤバイですよね。箱根湯本あたり、箱根彫刻の森美術館とか。
岩手県の平泉も世界遺産とかそんな場合じゃない。宮城県だって、あまり聞かないけどヤバイでしょう。
埼玉県の三郷、流山も人口が多い所ですよね。

観光地は特に隠したがるから、早くから安全宣言してますよね。
国をはじめ、マスコミが真実を報道しない、戦時中と変わらないような気がしてしまいます。。
2013/07/27 14:59 URL | ミー☆ #iOhzvwMs | 編集
ミー☆さん>

本当よね、なめているよ!!!!!
軽井沢も那須、日光も大好きだったのにがっかりです。。。悲しい。

宮城県は、事故直後から、対応があやしかったですよね。
自治体が、わざと調査をしなかったり、データを公開しなかったりして、いったい誰のための自治体なのでしょうね!!!

なんだか悲しいことばかりです。イライラしっぱなしです。
せめて、気づいているものは、体に気を付けて、ストレス貯めすぎないようにしなきゃね。。。
お体を第一に、ゆっくりゆっくり楽しくお過ごしくださいね。

戦争だけはしたくないです!!!絶対に!!!
先日、私の大好きな、韓国人のミュージシャンの方と会い、久しぶりでうれしくて、思い切り握手しました!
向こうもとっても嬉しそうでした。
戦争になったらどれだけ悲しいか。。。絶対いやだ。
2013/07/27 20:49 URL | タラの芽天ぷら #H4z1joGM | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.