FC2ブログ
日本国憲法よ、お誕生日おめでとう
2013/11/04 05:52 | 未分類 | C:2 | T: 0
大切な、大事な、世界に誇る日本国憲法!
お誕生日おめでとう!

11月3日は、日本国憲法のお誕生日だったんですね!

happybirthkenp

今日は新宿に用事があったついでに、アルタ前でやっていたイベントを最後の方だけ少し見学させてもらいました!
しゃべる!おどる!うたう!ハッピーバースデー憲法! っていうイベントだったようです!

日頃から、憲法改悪の動きには要注意!と思っていたので、このようなイベント開催は嬉しかったですね。。。
見ていて思ったことは、、、、
音楽があったりして、知っているメロディーもここかしこにあったりして、楽しくて良かったなー。
なかには、洋楽有名曲?の替え歌、そう来たかーみたいのがあったり、うぷぷぷ、面白い!
出演者コメントも、「殺したくない!、殺されたくない!」っていうような、まさに自分の気持ちそのものっていうのがあってよかったです。

自分なんか、どんな人でもたとえ爪一枚剥がせといわれたって嫌ですよ!!!できませんよ!!!
人を傷つけたくない、そのためにはできることがもっとたくさんあるんだから、まずそれをできる限りやりたい。
人間の大人数の集団がいくつかあれば、その中には必ず、穏やかにまとめようと努力する人もいる、怒りをぶつけて暴力で解決しようとする人もいる。
生物だからいろんな人がいるのはしょうがない! どんな人間の集団(例えば国)にもこの両方のタイプの人がいるでしょう。
複数の人間の集団(例えば二つの国)があったら、

大事なのは、暴力で解決しようとする人に、お互い主導権を握らせないこと。
全部の人間の集団が、暴力に訴えずにまとめようと努力する人が主導権を握れるように努力すること。


と思っています。(誰に言われたでもなく自分でそう思っている。)

暴力を正当化する理由なんて、無くなりはしないんだから。生物なんだから、一人一人の考え方が違うのは当然なんだもん。
「暴力で解決する」事のばからしさに、早くもっとたくさんの人が気付きますように!
人間はもっと早くそのレベルに到達してもいいと思うんです。
そのために、大切な、大切な、日本国憲法を、悪く変えられないように注意して見守っていきたいです。

私は憲法を変えること自体が悪いと決めつけては考えてはいません。だけど、今の政府は一票の格差をものすごくひどい比率の状態で選挙してできている、違憲な政府ですから、そんな政府に憲法改正なんて絶対にする資格ないと思っています。論じる資格さえ無いよ、ちゃんちゃらおかしいと思っています。
だから、憲法を変える、っていうところまで発想自体が行かないのです。

イベントの最後におそろいの黄色いTシャツを着た若手弁護士さんが、ぞろぞろぞろぉぉぉぉぉぉ!ってたくさん舞台に上がってきて、ハッピーバースディの歌を歌ったんですが!わ、みんな若ーーーーーーーい! って思ったんです。
自分よりはるかに年下のたくさんの男女、頭良さそうぅぅぅぅぅ! すごい!こんなに若くて弁護士さんなんてすごい人たちが、平和な憲法を守ろうとしてくれているんだぁぁ。なんだかすごく頼もしいな、って、思ったのが、正直な気持ちです。
私は試験とか、すごく苦手だったから、弁護士試験に受かるっていうこと自体が、途方もなくすごく見えてしまうのですが、なんかみんな若くて真面目そうだけど楽しそうないい人な感じで、、、見ていた私は、ほっこりと嬉しい気持ちでした。



スポンサーサイト



お庭の手入れしなきゃ << Home >> 山本太郎さん応援しています!
Comment
天皇さんが 山本太郎を 心配してる事を
宮内庁が 発表してくれた
嬉しいよー タラの芽さん!
先日 友達とご飯をした時に ハレルヤちゃんの応援してた 山本太郎 全く無神経だったねとか あれはバカだねとか 散々言われて 悔しいけど 我慢していた甲斐がありました ホロホロ
2013/11/15 00:08 URL | ハレルヤ #- | 編集
ハレルヤさん>

そうなんですねー、ハレルヤさんブログを読ませてもらって、その話を知って、私もすっごい嬉しい気持ちでしたーあ!
自民党の国家議員は山本太郎さんに、信じられないようなひどいことばっかり言っていて、読むたびにむかー!って血圧上がっていたけど、この話ですっきりしました。
心配しているってことは、山本太郎さんっていう国会議員が、大切な存在だって認めてくれているんですもんね。。。

それにしても、ハレルヤさん、お友達にそんなこと言われて耐えていたのですね。。。偉いよぅハレルヤさん。。。
2013/11/15 22:23 URL | タラの芽天ぷら #H4z1joGM | 編集







Trackback
原発事故からのがれ東日本から中国地方へ移住。東電、政府、国は事故の責任を取れ!


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ



Copyright © 五線紙と周期律表 All Rights Reserved.